Trac/WikiColorMacro

 TracのWikiページで文字色をセットするためのマクロ。文字色をセットするマクロ(Trac0.11.1)の修正版です。
 ダウンロードはこちらから:WikiColorMacro-r108.zip (1.6K)

 大きな変更点は、以下の2点。

・背景色をセットできるように。
・Wiki記法でテキストを記述できるように。

 なお、これに伴いパラメータの指定方法が若干変更されています。使い方は、以下の通り。

【htmlテキストを使用する場合】
背景色を使用しない場合

    [[Color(色情報,テキスト)]]

    ※色情報とテキストの区切り文字が、::から,に変更されています。なお、テキストに対するサニタイジング処理も追加しています。


背景色を使用する場合
    [[Color(色情報:背景色,テキスト)]]

    文字色と背景色の間は、コロン:で区切ります。


【Wiki記法を使用する場合】
背景色を使用しない場合
    [[WikiColor(色情報,テキスト)]]

    文字の区切り方はWiki記法を使用しない場合と同様です。


背景色を使用する場合
    [[WikiColor(色情報:背景色,テキスト)]]

    文字の区切り方はWiki記法を使用しない場合と同様です。



(使用例)

[[Color(blue,青色の<b>文字</b>で'''出力''')]]
 ⇒boldは反応します。

[[Color(#ff0000,赤色の<a href="javascript:alert('hoge')">文字</a>で出力)]]
 ⇒aタグは残りますが、hrefは除去されます(属性は基本的に全て除去されます)。

[[Color(blue:yellow,青色の<b>文字</b>で'''出力''')]]
 ⇒背景色が黄色で出力されます。

[[Color(#ff0000:#00ff00,赤色の<a href="javascript:alert('hoge')">文字</a>で出力)]]
 ⇒背景色が緑色(#00ff00)で出力されます。

[[WikiColor(blue,青色の<b>文字</b>で'''出力''')]]
 ⇒Wiki記法で処理されるため、<b>などのタグはそのまま出力されます。また「出力」の部分は'''で囲まれているため、boldでレンダリングされます。

[[WikiColor(#ff0000,赤色の<a href="javascript:alert('hoge')">文字</a>で出力)]]
 ⇒<a>タグの部分はそのまま出力されます。

[[WikiColor(blue:yellow,青色の<b>文字</b>で'''出力''')]]
 ⇒背景色が黄色で出力されます。

[[WikiColor(#ff0000:#00ff00,赤色の<a href="javascript:alert('hoge')">文字</a>で出力)]]
 ⇒背景色が緑色(#00ff00)で出力されます。

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3959/43133352

Listed below are links to weblogs that reference Trac/WikiColorMacro:

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.