音楽

2012.09.08

「息吹」 平間さと子

平間さと子さんの7年ぶりのアルバム。

ブログを見ると、発売は1年前?? ただ、amazonなどでは、今年(8月)の発売になっている模様。
限定発売と一般発売の違いだったりするんでしょうかね??

昔(2006年頃)は、高槻の西武やサンマルクで時々演奏をしていて何度か聴きに行ったこともあるのですが、最近は高槻での演奏はないようで・・・残念。

前作と違い、今回は全曲ピアノのみ。「流星列車~キミノモトヘ~」は、生演奏の時に一度聴いたことがある曲のような気がします(確か、こんな感じの曲名で、アップテンポな曲だったので)。結構印象的な曲だったので、今回収録されていてちょっとうれしいかも(^^


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2012.07.03

Ys I & II Chronicles

Ys I および Ys II の楽曲の、また違ったアレンジバージョンでのBGM化です。EternalはWindows版で遊んだのですが、Chroniclesはしたことないので(&する予定もないので)サントラで。

これはこれで、なかなか良いですね~。
アップテンポで定番路線でぎゅんぎゅんな曲もあり、これまでのとはちょっと違った雰囲気になっている曲もあり。曲の収録順が昔と変わっているのは、何故なんでしょうかね?(もしかすると、ストーリー展開も若干違っていて、その影響があったりするのかもしれませんが)

PC88版などでは「ボツ曲」となっていたものが収録されていますが、これも実際にゲーム中で遣われていたりするんでしょうかね?(YsII Eternalってどうだっけなぁ・・・覚えてない)

ボーカル版で、In Adventure Worldが収録されていたのはちょっとびっくり。昔のものとはアレンジが違っていますが。

ちなみに、YsシリーズはI~IIIまでしかプレイしたことがないのですが、この範囲で一番印象に残っているのはTO MAKE THE END OF BATTLE。当時の私(中学2年)にとって、あのOPは非常に強烈でした。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2012.07.01

infix 「零時の扉(松本零士のテーマ)」

結構久しぶりのリリース。
それが「松本零士のテーマ」とはちょっとびっくり。

infixの曲の中で、一番多くの人が知るところになったりするのかもしれませんね~。

今回の曲は、個人的には懐かしい感じのする曲かも。曲の雰囲気が、昔の頃に似ているからでしょうかね? フルメンバーでの曲というのが影響しているのかもしれません(Answerの頃の雰囲気が近いかも)。

ちなみに、デビュー当時に知人に勧められてシングル(Romancing Journey)を購入したのがきっかけです。
大学では、周りで一人だけ知っている人がいたかなぁ~。福岡出身の人で、ラジオ聴いていて知ったそうです。社会人になってからは、残念ながら、知っている人に出会ったこともなく・・・。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2012.06.24

ピンクノイズ/浪漫舎

4月上旬にライブがあったんですよねぇ・・・。もっとも、事前に知ってたとしても、その時期は無理でしたが(涙)。

長らく行ってないなぁ。最後に行ったのは、2007年ですか(「今日までの私、明日からの君」ツアー)。

1991年にデビュー。デビュー当時から知っていたわけではない(知ったのは94年頃)のですが、もうそんなに経つんですね。受験勉強の頃、たまたま聴いていたラジオ(NHK-FM FMリクエストアワー)がきっかけでした。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2012.02.29

淡雪/遊佐未森

1/18に発売されたアルバム。ベスト集など以外では、銀河手帖(2009/06/03)以来?

ほっとする音楽です。

歌詞で思ったこと。

「明日」という単語が含まれる曲が多い?
11曲中、インストゥルメンタルな1曲(アアルトの曲線)と、4行詩の1曲(Lily of the Valley)を除く9曲のうち、「欅~光りの射す道で~」「Snow Rose」「花と夢」「銀河に恋するプラネタリウム」「風の自転車」の5曲。

漢字でたった2文字の一般的な単語ではありますが。

#1月のライブに行きそびれたのが悔やまれる・・・。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2012.02.05

YAMAHA DX7

YAMAHA DX7

NHK のど自慢では、今も現役で活躍中。もしかすると、ケーブルつないでマスターキーボードとしてしか使っていない(音は出していない)のかもしれませんが、メンテナンスとかもきちんとし続けているってことなんでしょうかね~。DX7ユーザーなら、音色を聴いただけで実際に音が出ているかどうかわかるのかもしれませんが、残念ながら私にはそこまではわかりません(^^;

FM音源マシンとしては、TX-81Zを持っていて、金属的な音色を結構多用していましたが・・・。あとは、独特のベース音。電波新聞社から発売されていた「パソコンFM音源音色ライブラリー」をOPZ用にパラメータを書き換えて使ったりしたことも。

ちなみに、DX7はボディが金属製だからか、かなり重かったような記憶が・・・仕様を見てみると、14kgですか。YAMAHA SY22を持っていた時期があるのですが、これで6.8kg。ALESISのQuadraSynthは何キロだったんだろ? 見た目ほどは重くなかったような気がします(QuadraSynthの音色はすごくぶっとかった印象が)。

25年後のセカンド・インプレッション [ DX7 & D550 ]でも記載されている三種の神器、YAMAHA DX7 / Roland D-50 / KORG M1 はあこがれでした(当時、中学生)。

DX7は83年5月発売とのことなので、来年で30年なんですね。何か記念イベントとか、記念モデルリリースとか、やったりするのかなぁ~。

#85年頃のYAMAHAのシンセカタログが、ぼろぼろになりながらも手元に残っていたりします(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.05.02

交響組曲「ドラゴンクエスト」

スクウェア・エニックス、「ドラゴンクエストの思い出」をTwitterで募集 ・・・で、Twitterのメッセージを見ていると、妙に懐かしさがこみ上げてきてCDを衝動買い(笑)。

・交響組曲「ドラゴンクエストI」「ドラゴンクエストII 悪霊の神々」
・交響組曲「ドラゴンクエストIII そして伝説へ・・・」
・交響組曲「ドラゴンクエストIV 導かれし者たち」

いくつかのバージョン(交響楽団)があるようですが、今回購入したのはロンドンフィルハーモニー版。特に「何かが決め手」というわけではないのですが(^^;
ちなみに、I~IVまでしか購入していないのは、プレイしたことがあるのがI~IVだけ(Iは人の家でちらっとプレイしただけで、自分でクリアしたのはII~IVの3作品だけ)というのが理由(笑)。

某雑誌で、「何故、主人公は最初から『勇者』と呼ばれているのに、丸腰の状態なのか? せめて、その街で売っている最高の装備を与えてあげても良いのでは?」という突っ込みがあったというのも懐かしい記憶。

プレイしたのが20年以上も前(全てFC版)で、V以降やI~IVの復刻版(?)等は一切プレイしていないので、記憶もかなり薄れてしまっていますが、BGM類に関してはいろいろと打ち込みをしてました。元がPSG×3和音で、CD買うと楽譜が付いてきたりしていたので、それを見ながら音色を割り当ててみたり(FM音源だったりLA音源だったりPCM音源だったり)、他の音やドラムを追加してみたり。

ゲーム音楽で強烈なインパクトを受けたのはYsII(の TO MAKE THE END OF BATTLE)でしたが、ドラクエの音楽も好きでした(他には、MOTHERのBGMも良かったです)。定番なところでは「冒険の旅」などのフィールドBGMも好きですが、そのシーンにすごく当てはまっていたと感じたのが、IVの「エレジー」でしょうか。悲しい(もの悲しい)曲で一番印象に残っている曲かな・・・。

昔はハードウェアのサウンド能力の制限とも関連して、いろんなアレンジ版が出ていましたが、最近はどうなんでしょう?(最近のGM業界って全然知らないので・・・) 通常のプレイ中のBGMにふんだんな性能を盛り込めるから、想像を具現化する余地があまりないような。

#もっとも、アレンジ版が出ていたのも、一部のゲームに限られていたのかもしれませんが(日本ファルコムのYsシリーズはかなりたくさん出ていましたけど)。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.02.12

音楽@アルプラザ高槻

昨日、今日とアルプラザ高槻でイベントに遭遇しましたので、予定を変更して鑑賞。

昨日は、QU-Eさんと槌谷知佳さんのミニライブ。

QU-Eさんの1ステージ目の最後からだったのですが、「ラストランナー」の歌詞に惹かれてCD購入(^^ 「百年後の歌」や「最後のステージ」(いずれも2ステージ目で演奏)の歌詞もいい感じです。オペラを専攻していた影響なのか、声がすごく「太い」感じでした。

槌谷知佳さんは・・・ごめんなさい、QU-Eさんのインパクトに負けてしまいました(^^;
3月下旬にまた高槻に来るらしいので、その時改めて m(_ _)m

で、今日は、芥川高校の和太鼓部・軽音楽部・ダンス部のチャリティーコンサート。昨年までは和太鼓部だけだったのですが、今年はその趣旨に賛同した軽音楽部・ダンス部も加わったとのこと。芥川高校和太鼓部の演奏は結構好きで、機会があれば聴きに行ってるかな~(こいのぼりフェスタとか、ジャズストリートとか)。「フェスタ」は定番の曲なんでしょうかね(^^)。
しかし、ダンス部の男女比は、女子が圧倒的に多いのは何故?? 男子は「スポーツ系」の部活に行ってしまうことが多いんでしょうかね?? ダンスは全然わからないのですが、でも、「動きが大きくて揃っている」方が見ていて気持ちいい感じですね。

#金曜・土曜は結構冷え込んでしまいましたが、寒い中、皆さんおつかれさまでした(^^)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.02.11

SHUUBI 京都公演

SHUUBI京都公演、あっという間にTicketは完売したようで・・・(もちろん、買いそびれてしまいました)。
7日の晩、家に帰ってきてから「さぁ電話するぞ」と思ってWebサイトを見ると、既に完売の文字が。

それほどキャパがない会場(だと思う)で、しかも、SHUUBIの誕生日ですからねぇ・・・。

急遽昼の部が追加された(予約は2/14~)ようなのですが、これもすぐに完売してしまうんだろうなぁ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.01.16

SHUUBI@JANUS心斎橋

今日はめっちゃ寒い日でしたが、元気もらいました!

ニューアルバムひっさげてのライブなので、当然ながらそのアルバムの曲がメインになります。で、「宝物」なんかも好きな曲なのですが、やっぱり「うららかな」は外せないですよね~(^^

正式発表はもうちょっと先とのことですが、4月が楽しみです。ただ、会場はそんなに広くない感じ?

| | Comments (0) | TrackBack (0)