« snmptrapdでtraphandleが反応しない | Main | PostgreSQL全機能バイブル »

2012.11.01

Apache-Tomcat通信で接続エラー

Apache-Tomcatの通信部分でApache側に

APR does not understand this error code:


All workers are in error state for route

といったエラーが発生。

連続してリクエストを投げ続けているとき(処理し続けているとき)は、何の問題もなく安定しているのですが、数時間リクエストがなくなっている状態から、再度リクエストを投げ始めたときにしばしば発生しているようです。

mod_proxy_ajpでエラー発生。。。mod_proxy_ajp で Apache と Tomcat の間の通信が切断されてしまう の内容に近い感じでしょうか。
私のところの環境では、ApacheとTomcatの間にFirewallを設置しています。

BalancerMemberのところでは、disablereuse=on keepalive=offのパラメータを指定しているのですが、それが上手く効いていないんでしょうかね??(他に、AJPの場合は関係ないのかもしれませんが、mod_proxy - ProxyPass、BalancerMemberのパラメータのdocumentを読んだのでまとめたを参考に、 SetEnv proxy-nokeepalive 1の設定も行っています)

mod_proxyの資料 では、

disablereuse:Apacheとバックエンドサーバの間にファイアウォールが存在して切断を切られる場合は On に設定する
keepalive:バックエンドサーバと Apache の間にファイアーウォールがある場合には、 このパラメータを使う。

とあります。コネクションプーリングをしないと、keepaliveを行う必要はないのでは? と思ったりするんですよね・・・(なので、disablereuse=on keepalive=off という設定にしています)。まさか、設定が、onでは駄目でOnにしなければならないとか言うことはないと思うのですが・・・(ソースでIgnoreCaseあるいはUpperCaseなどをしているかどうか確認すれば確実なのですが)。

Firewallの部分の設定を変更してもらえるようであれば、そちらで対応するのが確実かな・・・。

|

« snmptrapdでtraphandleが反応しない | Main | PostgreSQL全機能バイブル »

Java」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Apache-Tomcat通信で接続エラー:

« snmptrapdでtraphandleが反応しない | Main | PostgreSQL全機能バイブル »