« smartFORCEのインストールを試してみる | Main | KVMのゲストOSをブリッジ接続に変更する »

2012.05.08

CentOS6でKVM環境を作ってみる

別件で、CentOS6の環境を複数台分構築する必要があったので、せっかくなのでKVMで(物理端末を)まとめてみることに(というか、それだけの数の端末を確保することが出来なかったというのもありますが)。

ホストとしてはCentOS6.2(x64)を使用。

パーティション(全て基本パーティションで作成)

  • swap : 2048MB

  • / ext4 20480MB(20GB)

  • /var ext4 残り全て(最大許容量まで使用)


インストールタイプ構成
  • Virtual Hostをベースとし、今すぐカスタマイズを選択

  • デスクトップの「X Windows System」「デスクトップ」の2項目を追加。

  • 仮想化の「仮想化ツール」を追加で選択

CentOS6系列のインストールはこれが初めてだったのですが、インストール時にはファイアウォールやSELinuxの設定は聞かれてこないのですね。

とりあえず、KVMを動作させる環境の構築までは完了。ただ、この先はまだまだ長そう・・・。

|

« smartFORCEのインストールを試してみる | Main | KVMのゲストOSをブリッジ接続に変更する »

Linux」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference CentOS6でKVM環境を作ってみる:

« smartFORCEのインストールを試してみる | Main | KVMのゲストOSをブリッジ接続に変更する »