« Google+のストリームへのコメント | Main | さくらの専用サーバ »

2012.02.20

WindowsでコマンドプロンプトからIPアドレスを設定する

netsh interface ipコマンドでIPアドレスを設定する を参考に・・・

固定IPアドレスを設定する場合、

netsh interface ip set address "ローカル エリア接続" static 192.168.56.51 255.255.255.0 192.168.56.2
こんな感じ。staticに続けて、「設定したいIPアドレス」「サブネットマスク」「デフォルトゲートウェイ」を指定。ヘルプによると、末尾に store=active と付加すると、再起動時に元に戻るっぽいです(動作までは確認していません)。

ただ、これだけだとDNSが登録されていないため、名前解決を行うことができません。ってことで、

netsh interface ip set dns "ローカル エリア接続" static 192.168.56.2 primary
こんな感じでDNSの登録を行えばOK。

ちなみに、DHCPにする場合は、

netsh interface ip set address "ローカル エリア接続" dhcp
って感じになるようです。

|

« Google+のストリームへのコメント | Main | さくらの専用サーバ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference WindowsでコマンドプロンプトからIPアドレスを設定する:

« Google+のストリームへのコメント | Main | さくらの専用サーバ »