« D800 | Main | 薬局(保険調剤)でのポイント »

2012.02.08

TAMRON A007(SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD)

35mm判フルサイズ対応の大口径標準ズームでは世界初※1)手ブレ補正機構を搭載

現在メインで使用しているA09の後継レンズのような位置付けになるんでしょうかね・・・?(焦点距離が若干違いますが)

重量は約6割増(ニコン用で510g⇒825g)、全長は+1.6cm、最大径で+1.5cm・・・1周りほど大きくなるような感じみたいです。

同一焦点距離/絞り値で比べると、ニコン純正のAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDは最安値で16万円程度。シグマの24-70mm F2.8 EX DG MACROが最安値で8万円程度。

さてさて、A007はどの程度の価格になるのやら?? まぁ、手振れ補正とか、超音波モーターとかが魅力的ではありますが、当面はA09のままでしょうねぇ~。

A09はコンパクトでF2.8通しであるにもかかわらず、実売で3万円前後となかなかお得感満載なレンズですからねぇ~。写りも良いですし(なんちゃってマクロにも使えますし)。個人的な難点としては、D7000で使うと広角側が換算42mmスタートになることでしょうか。それなりの頻度で、「もっと広角が」使いたくなるときも。

#しかし、タムロンのModelがわかりづらい・・・何か規則性はあるんでしょうかね??

|

« D800 | Main | 薬局(保険調剤)でのポイント »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference TAMRON A007(SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD):

« D800 | Main | 薬局(保険調剤)でのポイント »