« Falcom Chronicle | Main | Cisco VPN Clientをコマンドラインから操作してみる »

2011.12.11

プログラミングの必修化

常識!?プログラミング

私自身はベーマガでプログラムを覚えたような世代(?)なので、今、何も知らないところからプログラミングを勉強するってどんな感じなのか、イマイチちょっとピンと来ないところもあるかも・・・。

・たまたま家にPC-88があった。
・まずはPC-88用のものを入力。
・改造(笑

ってな感じでしょうか。その後、PC-98もいろいろとやりましたが。

昔は、今のような便利な仕組みはほとんどなかったので、「実現したいこと」をコードに置き換えるためには、それ以外の勉強が必要になったりすることも。例えば、跳ね返りを表現するために、頑張ってsin/cosの使い方を調べたりしたり(グラフィックの重ね合わせからxorを覚えたり)。

今は、そういう「何かを実現するための何か」ってのは知らなくても、簡単にプログラムを作ることができてしまう時代ではありますが(開発言語がどんどん抽象化して行っているような感じでしょうかね?)、個人的には、「何故これで動いているんだろう?」っていう、さらに一歩踏み込んだところまで興味を持って欲しいかな~なんて思ったりもします。まぁ、そういう私自身、OSや言語を作ろうと思ったことはありませんが(^^;、せめて、開発環境が生成するコードがどんなものかは興味を持って欲しいかも(特にGUIアプリ)。

|

« Falcom Chronicle | Main | Cisco VPN Clientをコマンドラインから操作してみる »

プログラム」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference プログラミングの必修化:

« Falcom Chronicle | Main | Cisco VPN Clientをコマンドラインから操作してみる »