« September 2011 | Main | November 2011 »

October 2011

2011.10.31

TortoiseSVNで特定のフォルダーを取得しない

Subversionのツリーは、基本的にどんどんと肥大化していくわけでして。

そのため、ツリーのルートからチェックアウトしていると、結構大変なことになってしまいます(ワーキングコピーのファイル容量など)。必要となるツリーだけを取得するようにすれば解決するような気もしますが、「(自分にとっては)不要なファイル(フォルダ)」が深い階層にあった場合はちょっと手間。

そんなときは、「チェックアウト対象外」として該当のファイル/フォルダを指定すれば解決するようです。

参考:作業コピーのチェックアウト

すでにチェックアウト済みのワーキングコピーで、特定のファイル/フォルダを除外したい場合・・・

1.該当のファイル/フォルダを選択
2.TortoiseSVNでUpdate to revision(特定のリビジョンに更新)を選択。
3.Revisionとしては HEAD revision を選択し、Update Depthとして Excludeを指定。

という手順になります。ワーキングコピーのみ削除され、リポジトリそのものには影響を及ぼしません。

ただし、サーバー側が1.5以上であることが望ましいようです。

1.5以前のサーバーでは、作業コピーの深さの指定機能がないため、常にリクエストを効率的に処理できません。コマンドは正しく動作しますが、旧式のサーバーは、クライアントに必要でないデータまでフィルタせずに送ってしまうため、大量のネットワーク通信が発生する可能性があります。可能であれば、サーバーを1.5以上にアップグレードしてください。

おそらく、サーバー側が1.5以前の場合、いったん全部のデータがクライアントに送られ、クライアント側が自動的に無視するようになっているんでしょう(1.5以上だと、クライアントから「除外」の指示を受け取った場合はそもそも送信しない)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.10.30

星空撮影(軌跡付き)

30秒×27 の重ね合わせ

今回使ったのは、LightenCompositeフォトテクニックデジタル 2011年 11月号で紹介されていたので、使ってみました。

重ね合わせたいファイルを1つのフォルダにまとめて、そのフォルダを指定して実行。簡単ですね~。今までは、JTrimで重ね合わせていたのですが、1枚ずつしか処理できず、結構手間でした(まぁ、元々、そういう用途のツールではないのですが)。

その後調べてみると、LightenCompositeと同様のツールとしては、SiriusCompというものもあるようです。こちらはダークフレームも考慮できたり、動画にも変換できたりするようです。機会があればこちらも試してみようかな。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.10.29

ATOK Passport

ATOK Passport
月300円で10台まで(年3,600円)。その中にはWindows以外のOSも含まれているので、結構お得感はありますね。しかも、最新版を利用することができますし。

まぁ、パッケージ版なら1回買えば(1ライセンス分は)何年でも使い続けることができますが、僕のように毎年のように追加購入している場合は特に(笑)。

#2週間に1回、Webに接続できる環境で使う必要があるため、PCの利用環境においては使えないケースもあるかもしれませんが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.10.23

SIMカード交換

ここ数週間、突如SIMカードを認識しなくなってしまうという現象が多発(1週間に数回)。SIMカードを抜き差しして再起動を行うと、復活するにはするのですが、それなりに不便(普通にメール作成中などにいきなりSIMカードエラーが発生したりするので)。

今使っている携帯(auのW43CA)は、周波数帯再編の影響で来年の7月には使えなくなりますし、そもそも5年以上使い続けているので、そろそろ機種変更しても良い時期ではあるのですが・・・どうせなら、もう少し粘ってみたいところ(笑)。来年春頃目標?

とりあえず、auショップにて相談すると、試しにSIMカードを交換してみましょう、ということでSIMカードを交換することに(無料交換してくれましたし)。

#これでも現象が改善されないようなら、本体側の問題で修理が必要ってことなので、そのときは機種変かなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.10.22

FUJIFILM X10

FUJIFILM X10の実機に触ってきました。

広角側では、ファインダーを覗くとレンズが見えてしまう(^^;

それはさておき、ちょっと気になったのが、撮影後のデータ保存にちょっと時間がかかっているような感じ? 次の撮影に取りかかるまでに待たされてしまう感じがありました。もっとも、設定やら何やらに依存するところはあるのかもしれませんが(展示機なので、誰がどういう設定にしているかわからないですし)。

ちなみに、SONY α77も触ってきました。EVFは結構いい感じですが・・・カメラの向きを変えた時の追随感にちょっと違和感が。慣れの問題なのかもしれませんが、やっぱりOVFの方がいいなぁ~と。
ただ、撮影後の明るさ(暗さ)を事前に確認できたり、ファインダー中央部分に水準表示が行われるのは便利かも。D7000のファインダー内水準器は画面下部にありますからねぇ・・・まぁ、中央部分だと被写体と重なってしまって邪魔になるときもあると思うので、画面下部と切り替えることができれば(笑

もっとも、α77の場合、絞りやシャッタースピードを変えた場合のレスポンス(の悪さ)にびっくりしましたが。ダイアルを回したあと、コンマ数秒程度経ってから液晶上(あるいはファインダー内)の表示が変わっている感じでした。TLMの仕組み上、こんなものなんでしょうかね??

まぁ、切り替えた直後に印刷するというようなケースも少ないと思いますので、実用上問題になることはほとんどないんでしょうけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.10.19

TortoiseSVN 1.7 And Windows7 Library

TortoiseSVN 1.7では、Windows7の「ライブラリ」にSubversionリポジトリを組み込む機能が追加されているようです。

早速、試してみました。こんな感じで「ライブラリ」のところにSubversionが追加されるようです。

メニュー(?)のところに、Commit/Update といったSubversion用のコマンドが表示され、右クリックのコンテキストメニューを開かなくても基本的な作業を行うことができるようになります。

う~ん・・・使いどころが難しい感じ? コンテキストメニューを使用しない分、クリック数を減らすことができるかもしれませんが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.10.18

(C#)AcceptButton/CancelButton

FormのAcceptButton/CancelButtonプロパティにボタンオブジェクトを指定すると、Enter/Escを押下したときに該当のボタンをクリックしたのと同じ挙動になるんですね。

「確定(実行)」「キャンセル」の二択であるような画面もそれなりにあるでしょうから、これはこれで便利・・・?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.10.17

JavaOne Tokyo 2012

JavaOne Tokyo 2012・・・4/4(水)~4/5(木)の2日間ですか・・・。

残念ながら、この期間は無理っぽいかなぁ・・・(涙

#いつの間にか、前回(2005年)参加してから6年も経っているんですねぇ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2011.10.16

南極大陸

珍しく観ようと思ったドラマかも。

その昔、「南極物語」を劇場に観に連れていってもらった記憶が・・・(昭和58年夏公開なので、7歳の頃ですか)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2011 | Main | November 2011 »