« OSQAのデータキャッシュの問題・・・暫定的に解決したかも? | Main | shapado »

2011.06.02

OSQAの管理者

OSQAのユーザーテーブルに対して最初に登録されたユーザーに、自動的に管理者(Superuser)の権限が付与されるっぽいですね。

ただ、初期セットアップ時の、


You just installed Django's auth system, which means you don't have any superusers defined.
Would you like to create one now? (yes/no):

という質問に対して yes と回答してしまった場合、その限りではないようです(参考)。

最初のユーザーに自動的にSuperuser権限が付与されるってことは、最初に誰がログインするか(最初に誰にログインさせるか)っていうのは重要になってくるかもしれません(もっとも、インストール担当者=管理者となることが多いような気もしますが)。

ちなみに、他のユーザに対してSuperuser権限を付与する場合、「管理」ページではなく、「ユーザー一覧」を表示し、そこから権限を付与したいユーザーを選択してから実行するようですね(管理者の場合、各ユーザーのいろんな情報も書き換え可能)。

|

« OSQAのデータキャッシュの問題・・・暫定的に解決したかも? | Main | shapado »

Linux」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3959/51802909

Listed below are links to weblogs that reference OSQAの管理者:

« OSQAのデータキャッシュの問題・・・暫定的に解決したかも? | Main | shapado »