« AutoLogonCount | Main | Firefox4 »

2011.03.20

インストーラの署名に関して

最近はインストーラに対して署名が行われていることも多々。それ自体は別に問題ないのですが、「最近のインストーラ」ならではの現象に悩まされることも。

全然アップデートを適用していないWindows7に対して、Java6 Update24をインストールしようとすると、証明書に関する警告メッセージが表示されてしまうようで・・・。Java6そのものはサイレントインストールで行っているのですが、ログとしてはインストール完了後、しかし、インストーラのプロセス自体はタスクに残っているタイミングで警告メッセージが表示されてしまいます。

WindowsUpdateを適用しているWindows7ではこのような現象は発生していないので、おそらく証明書ストアの問題ではないかと思ってはいるのですが。

もちろん、「WindowsUpdateをしてからインストールする」ことを前提とできれば一番いいのですが、残念ながら、それを強制することができない環境でインストールする必要があるっていうのが悩ましいところです・・・。ちなみに、今回はたまたまJavaのインストールで現象が発生しましたが、「署名されているインストーラ」を使用するアプリケーションであれば、同様の現象は発生しうるのではないかと。

何かいい解決方法はないんですかねぇ・・・。

|

« AutoLogonCount | Main | Firefox4 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference インストーラの署名に関して:

« AutoLogonCount | Main | Firefox4 »