« ChromeとSSLクライアント証明書 | Main | Trac/AccountManagerでメールの認証のみを利用する »

2010.11.08

星空撮影

今までは、ノイズを抑えるためにISO200で30秒露光とかしていたのですが、全然星が映らず。家の周辺では、肉眼で見えるのと同じくらいか、ちょっと多いくらいってところでしょうか。

D7000で、試しにISO1600で10秒露光すると、撮影した場所が違う(家の周辺よりは暗い)のですが、はるかに多くの星が。ISO200だと、80秒露光した計算になるわけですか。

空が「本当に暗い」場所で撮影すると、いい感じの星空を撮影できそうな感じですね。もっとも、家の近辺では「本当に暗い」場所を探すのが難しいですが・・・。

#土星の輪や二連星などを写そうとすると、どのくらいの焦点距離が必要になるんでしょうかね??

|

« ChromeとSSLクライアント証明書 | Main | Trac/AccountManagerでメールの認証のみを利用する »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3959/49929056

Listed below are links to weblogs that reference 星空撮影:

« ChromeとSSLクライアント証明書 | Main | Trac/AccountManagerでメールの認証のみを利用する »