« おはら祭り | Main | D7000@鍾乳洞 »

2010.11.04

D7000とレンズ

普段使っているレンズは2本だけしかない(シグマの18-125とニコンの70-300)のですが、D7000でも問題なくAF等動いています。

レンズが上手く機能しない(AFが動作しない、etc.)という話を見かけますが、私の場合、たまたま運が良かっただけなんでしょうかね??(もちろん、まだほとんど使っていない(数百枚程度しか撮影していない)ので、何とも言えないところではあるのですが)

※他に、D70sのキットレンズ(18-70mm)もあるのですが、手ぶれ補正が付いていないこともあり、シグマ18-125を買って以来は、このレンズを修理中の時に使ったくらいですかね・・・。

ちなみに・・・
・シャッターを押した時の感触は、確かに柔らかい感じがしますね。半押ししたつもりでも、そのままシャッターが切れてしまう時も。まぁ、この辺は慣れなのかもしれませんが(プレビューやメニューを終了するのにシャッター半押しを使う癖が付いているだけに、この部分は慣れないと予期せずシャッターを切ってしまう場合が)。
・AFの速度はD70sの時より早くなったような気がします。ただ、被写体によっては、迷う時は迷ってしまいますね(^^; これは別にD7000が・・・ってことではないと思いますが。
・ファンクションキーなどに、NRの強さを切り替える内容があれば良かったのに・・・。NRなし以外の場合、ISO100などにおいても全てNRが適用されるということなので。
・RAW+JPEGの同時記録の場合、どちらか一方を削除すると他方もあわせて削除されるモードも欲しかったかなぁ。
・わずか100gの差ではあるのですが、長時間持ち歩いていると、そのわずかな差が肩に響いてきてるような気が(苦笑
・S/CL/CH/Q/Timer等、どの状態が選択されているか、どこかに表示して欲しかったかも。暗い状態だと、確認できず・・・。もっとも、循環ダイヤルではないので、順番さえ覚えればいったんSに戻してから切り替えると狙った状態にできるようにも思いますが。

D70sで2万枚くらい撮影したのと比較しての話に過ぎないので、D7000の本当の感想はこれから、といったところですけどね(^^;

何はともあれ、今月は紅葉シーズン。D7000担いでどこかに撮影しに行く予定。個人的に、「滝+紅葉」を取りたいんですよねぇ。近場では箕面大滝とか、琴滝あたり? JR新神戸駅近くの布引の滝あたりも候補かな。水無瀬の滝はちょっと・・・(苦笑)。

|

« おはら祭り | Main | D7000@鍾乳洞 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3959/49910238

Listed below are links to weblogs that reference D7000とレンズ:

« おはら祭り | Main | D7000@鍾乳洞 »