« 自前でビルドしたApacheに対するモジュールのビルド | Main | アニメ メジャー第6シーズン »

2010.09.25

rsyncを使ってサーバー間データ移行

サーバーの入れ替えの際のファイルコピーをどうやって行うか・・・ってことで、rsyncを使ってみました。

参考
Backup by rsync (+ssh)
rsyncとsshで別のマシンにバックアップ
rsync+ssh(ホストベース認証)

コピー
多くの実行例においては、

・コピー元:ローカル
・コピー先:リモート

という感じでコマンド例が記述されていることが多いようですが、実際にはコピー元をリモートにしても問題ないようです(むしろ、mkdir などの処理の都合上、コピー先をローカルにし、rootで実行した方がいいかもしれない?)。

# rsync -avz -e "ssh -p (portnumber) -l (username)" remote-hostname:/var/www/html/ /var/www/html/
(sshdのポート番号を22のまま稼働させている場合、 -p の指定は不要です)

注意点
・rsyncの実行そのものはrootで行っても、ssh経由で接続する際は通常のユーザーで処理するため、コピー元ファイルに対する読み込み権限が必要となります(もちろん、rootログインを許可する設定になっている場合は話は別ですが)。
・rsyncで指定したコピー先フォルダそのものが存在しない場合は自動的に作成されますが、その親フォルダが存在しない場合はエラーになってしまいます(コピー先フォルダが存在しないというエラーになる)。

|

« 自前でビルドしたApacheに対するモジュールのビルド | Main | アニメ メジャー第6シーズン »

Linux」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference rsyncを使ってサーバー間データ移行:

« 自前でビルドしたApacheに対するモジュールのビルド | Main | アニメ メジャー第6シーズン »