« シグマレンズ修理~ | Main | XenのDomainUを別端末に移行(2) »

2010.08.13

XenのDomainUを別端末に移行

事情により、XenのDomainUを別端末に移行する必要が生じたので、その際のメモ。

【移行元】
・Xeon(x64対応)、RAID5、RAM 2.5GB、CentOS5.3
・DomainUは、物理パーティションを用いて作成

【移行先】
・Pentium4HT(x64対応)、RAIDなし、RAM 2GB、CentOS5.5

さてさて、どうしたものか。選択肢としては、移行先に新規にDomainUを作成し、必要なアプリケーション諸々をインストールするという方法もあるのですが、できるだけ手っ取り早い方法で移行したいものです(移行元がパーティションではなくイメージファイルだったらコピーだけでいけたのかもしれませんが)。

とりあえず、移行元のデータを丸ごとtar.gzにしてバックアップ。Dom0からDomUのイメージファイルをディスクデバイスとして扱うが参考になりました。このページではイメージファイルをマウントする場合の方法ですが、パーティションの場合でも同様に対応できました。

losetup -f によると、/dev/loop0が存在したため、loop0を使用することに。ちなみに、DomainUが格納されていたのは/dev/sda5です。

# losetup /dev/loop0 /dev/sda5
# kpartx -a /dev/loop0
# mount /dev/mapper/loop0p1 /media/xenpart1/
# cd /media/part
# tar zcvf ~/xenpart1.tar.gz *
# umount /media/xenpart1/
# kpartx -d /dev/loop0
# losetup -d /dev/loop0

念のため、/etc/xen の内容もコピーしておきます(必要に応じて設定を確認することもあるかと思うので)。

さてさて、このデータをどうやって移行するか・・・。

ポチッとよろしく!

|

« シグマレンズ修理~ | Main | XenのDomainUを別端末に移行(2) »

Linux」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3959/49138759

Listed below are links to weblogs that reference XenのDomainUを別端末に移行:

« シグマレンズ修理~ | Main | XenのDomainUを別端末に移行(2) »