« July 2010 | Main | September 2010 »

August 2010

2010.08.22

四条河原町の阪急百貨店

本日、最終営業日だったそうですね。

京都で過ごしていた頃(学生時代)は百貨店での買い物には基本的に縁がありませんでしたが、交差点のところにある「世界地図」は待ち合わせでよく使っていたかなぁ。建物どうするんでしょうね? 一度取り壊すんだったら、「世界地図」もなくなってしまうんでしょうかね。

さすがに、阪急の鉄道路線そのものはすぐにはなくならないと思いますが(^^;
あの界隈の人が梅田に出るとなると、京都駅にでてJRで移動するよりラク・・・だと思うので。

#高槻の西武百貨店も、結構店舗が入れ替わるみたいですね・・・。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2010.08.21

I Love, Your Love

SHUUBI NEW ALBUM 「I Love, Your Love」 10/27発売決定!

これに関連してライブもあるのですが、残念ながら東京・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.08.18

TracでLDAPのパスワードを更新する

Trac/ChangeLdapPassword

いろいろと突っ込みどころのありそうなプラグインを作ってみました。まぁ、苦肉の策、ってことで(^^;

さすがに、この機能を実現する為だけにTomcatを稼働させるのも微妙ですし(リソースかなり消費してしまいますし)、かといって、PHPやPerlは使えないし、Tracの範囲外でPythonでWebアプリ作る方法もよく知らないし(汗

まぁ、私が使う範囲では、基本的にTracが中心にあるので問題なしってことで(笑

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.08.16

CD交換

7月14日発売 遊佐未森『Do-Re-Mimo ~the singles collection~』お詫びと交換のお知らせ(URLはそのうち変わるのかも・・・)

こんなのあるんですね。僕が購入したものも、交換対象商品でした(^^;
「ロカ」のイントロが長いものと短いものがあるのは(他のアルバムなどで)知ってはいたのですが、アルバム版とシングル版の違いだったんですね。

とりあえずは、交換してもらうために発送してきました。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.08.15

「デジタル一眼レフ」こだわりレンズの極め方教えます

「デジタル一眼レフ」こだわりレンズの極め方教えます(技術評論社)

レンズに関して一通り勉強するのにはいい感じではないでしょうか。作例付きで説明されているので、逆に「こういう写真を撮りたい場合は・・・」って逆引きにも使えるのではないかと思います(ただし、基本は「焦点距離の違い」による内容となっていますが(^^; )。

ただ、「レンズの型番」の読み方は、ちょっと微妙ですが・・・。なんか、ちょっと強引に記事にした感もあるような・・・?


| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.08.14

XenのDomainUを別端末に移行(2)

とりあえず、手堅そうな方法で移行してみることに。

移行先の端末はホストはCentOS5.5ですが、DomainUはCentOS5.3なので、CentOS5.3のDomainUを作成(新規にOSインストールを実行)。サイズ以外のパーティション構成は、移行元と同じ状態に(/とswapの2パーティション)。

今回は、物理パーティションをそのまま使うのではなく、イメージファイルを使用するようにしてみました。

※ちなみに、5.3のインストール用ファイル群はミラーサイトからは削除されているようです。httpで指定する場合は、 http://vault.centos.org/5.3/os/x86_64/ を使用することになります。
※今回は、5.3のDVDを用いて、ホストのApacheを経由して処理することに。

インストール完了後、ホストからマウントし、移行元のファイルを上書きコピー(マウント方法等に関しては昨日の記事を参照。パーティションの代わりにイメージファイルを指定すればOK)。なお、移行元のファイルはtar.gzで持ってきているので、loopデバイスを経由してマウントする必要はありません。

コピー完了後、アンマウントし、xm create で仮想マシンを実行・・・。

rtc: IRQ 8 is not free.
i8042.c: No controller found.
Kernel panic - not syncing: Attempted to kill init!

というエラーが発生してクラッシュ(汗)。

さすがに考えが甘すぎたかなぁ・・・と思っていたのですが、別のDomainUは問題なく動いていたので、設定の問題である可能性が高いと推測。

結論として、/etc/fstab および/boot/grub/menu.lstの内容が、実際の設定と違っていたことが原因でした。
/etc/fstabにおいて、

LABEL=/ / ext3 defaults 1 1

の用に記述されていなければいけなかったのですが、それが、
LABEL=/1 / ext3 defaults 1 1

となっていて、パーティションを見つけることができなくなっていたことが原因のようです(何故/1になってしまっていたのかは今となっては不明ですが・・・)。

ちなみに、/etc/fstabの編集だけではだめで、/boot/grub/menu.lstの

module /boot/vmlinuz-2.6.18-128.1.10.el5xen ro root=LABEL=/ rhgb quiet

も指定先を揃えておく必要があります。

問題なくDomainUも起動するようになりましたが、何故かeth0の設定が2つ(新規にインストールした時の設定と、tarからコピーした設定?)。まぁ、eth0の設定を修正して、とりあえず、ほぼ元と同じ(と思われる)環境が復旧してくれたようです。

イメージファイルとしてDomainUを作成したので、イメージファイルそのものをtarにしてバックアップ作成。データが壊れても、復旧は容易・・・のはず。

ポチッとよろしく!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.08.13

XenのDomainUを別端末に移行

事情により、XenのDomainUを別端末に移行する必要が生じたので、その際のメモ。

【移行元】
・Xeon(x64対応)、RAID5、RAM 2.5GB、CentOS5.3
・DomainUは、物理パーティションを用いて作成

【移行先】
・Pentium4HT(x64対応)、RAIDなし、RAM 2GB、CentOS5.5

さてさて、どうしたものか。選択肢としては、移行先に新規にDomainUを作成し、必要なアプリケーション諸々をインストールするという方法もあるのですが、できるだけ手っ取り早い方法で移行したいものです(移行元がパーティションではなくイメージファイルだったらコピーだけでいけたのかもしれませんが)。

とりあえず、移行元のデータを丸ごとtar.gzにしてバックアップ。Dom0からDomUのイメージファイルをディスクデバイスとして扱うが参考になりました。このページではイメージファイルをマウントする場合の方法ですが、パーティションの場合でも同様に対応できました。

losetup -f によると、/dev/loop0が存在したため、loop0を使用することに。ちなみに、DomainUが格納されていたのは/dev/sda5です。

# losetup /dev/loop0 /dev/sda5
# kpartx -a /dev/loop0
# mount /dev/mapper/loop0p1 /media/xenpart1/
# cd /media/part
# tar zcvf ~/xenpart1.tar.gz *
# umount /media/xenpart1/
# kpartx -d /dev/loop0
# losetup -d /dev/loop0

念のため、/etc/xen の内容もコピーしておきます(必要に応じて設定を確認することもあるかと思うので)。

さてさて、このデータをどうやって移行するか・・・。

ポチッとよろしく!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.08.11

シグマレンズ修理~

ズームリングを回す時に「カチッ」という音がし、そのタイミングでファインダー内の像が縦方向にずれるという現象が急に発生するように。

D70s本体はかなり古いやつですが、レンズそのものは去年の12月にヨドバシで購入したもの。とりあえず、ヨドバシに行ってきました。
カメラコーナーで店員さんに事情を説明し、展示品の本体(D90)を用いてレンズ側の問題か、本体(D70s)側の問題かの切り分けを。D90に取り付けても同じ現象が発生するので、レンズ側の問題であるってことで、修理コーナーへ。

夏期休暇中ということもあり、それなりに時間がかかるとのこと。う~ん・・・。まぁ、仕方ないかなぁ。
何故に突如こんな現象が発生したのか不明ですが。特にどこかにぶつけたという記憶もないんですよねぇ・・・。

しばらく、D70sの元々のキットレンズ(18-70mm、VRなし)を使うしかないなぁ。しかし、このレンズも、直径が67mmなんですね。PLフィルターもそのまま使うことが可能(^^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.08.10

@niftyポイントが・・・

貯まった@niftyポイントを使うのに、時々 iREGi を使用していたのですが、2010/09/30でサービス終了してしまうんですね・・・。

景品も微妙だし(強いていうなら、利用権?)・・・@niftyカード(UC)を作成して約10年。その間、1000ポイントで割当可能な利用権が1100円から1000円になったり、iREGiが使える店舗が減ってきたり、まぁ、時代の流れってやつなんですかねぇ・・・。

個人的には、iREGiの決済方法は好きだったのですが、(店舗側にとっては)いまいちメリットがなかったんでしょうかね??

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.08.03

PythonでLDAPにアクセス

PythonでLDAPにアクセスする方法。

【事前準備】
LDAP client API for Pythonで公開されているLDAPアクセス用のモジュールをダウンロード。具体的にはここから、ソースコードをダウンロード(これを書いている時点では python-ldap-2.3.11.tar.gz )。
ダウンロードしてきたアーカイブファイルを展開すると、setup.pyが入っているので、

python setup.py install

でインストール。

※標準でインストールされているPythonとは別のバージョンのものを手動でインストールしているので、yumではなくソースコードからインストールしています。

【検索してみる】

import ldap

host = "localhost"
baseDN = "dc=example,dc=co,dc=jp"
searchFilter = "(&(cn=testuser)(userPassword=password))"

try:
    l = ldap.open(host)
    l.protocol_version = ldap.VERSION3
except ldap.LDAPError, e:
    print e

searchScope = ldap.SCOPE_SUBTREE
retrieveAttributes = None

try:
    ldap_result_id = l.search(baseDN, searchScope, searchFilter, retrieveAttributes)
    result_set = []
    while 1:
        result_type, result_data = l.result(ldap_result_id, 0)
        if (result_data == []):
            break
        else:
            if result_type == ldap.RES_SEARCH_ENTRY:
                result_set.append(result_data)
    if len(result_set) == 0:
        print "No Results."

    for each in result_set:
        print "dn:%s" % each[0][0]

except ldap.LDAPError, error_message:
    print error_message

かなり手抜きなソースです(^^;
ユーザーが入力したID/PWに対応するエントリーがLDAPに登録されているかどうかをチェックすることが出来ます。

参考:
python-ldapで、ldap searchする方法
python-ldap sample code

ポチッとよろしく!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.08.02

デジキャパ! 8月号

デジキャパ!8月号を買ってみました。カメラ関係の雑誌を買ったのはこれが初めてなんですが、結構勉強になります。

8月号は露出の話で、+/-補正の話なども。徐々にこういうのも意識しながら撮影していけるようになりたいですね~。ただ、シャッタースピードなどで明るさを調整するのと、+/-補正で調整するのとの違いがいまいちよく理解できていなかったりしますが・・・(苦笑)。

ちなみに、「花火」や「星」の撮影の方法に関しても載っています。天の川、撮ってみたいですね(^^)。

ポチッとよろしく!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2010.08.01

Gmail Notes

Gmail Notes
現時点ではベータ版ですが、メールに対して簡単なメモを残しておくことが出来るChromeエクステンション。

付箋のような感じで上手く使うと便利かもしれません。1つのメールに対して1つのメモしか追加することは出来ませんが、「この部分に関して後で返信すること」といった感じで使うことが多いのではないかと。
また、メモはDocsに保存されるとのこと(ファイル名は自動で生成されるようです)。残念ながらメモを削除(Delete)しても、Docs側は自動削除されないようです。

Google Appsの方でも使うことが出来ました。ただ、Gmailにログインしているにもかかわらず、さらにDocsへの認証を必要とするのがちょっと気になるところではありますが(一応、他のところには情報は送信しないと書かれてはいますが)。

ポチッとよろしく!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2010 | Main | September 2010 »