« Googleドキュメントのフォーム | Main | Trac/同一項目の複数条件指定(or指定)でエラー »

2010.06.23

Trac/カスタムクエリでテキスト入力項目でグループ化を可能にする

Trac0.12がリリースされましたが、相変わらずTrac0.11.1を使い続けている今日この頃。カスタマイズしすぎて、逆にそうそうアップデートできない状況というか何というか。そのうち、0.12ベースに乗り換えたいなぁ、とも思いつつ、多分当分先になるんでしょうねぇ。

閑話休題。

Tracのカスタムクエリは、基本的にコンボボックスとかラジオボタンの項目でしかグループ化できません。しかしながら、報告者および担当者(テキスト入力)に関してもグループ化できることから、改造すれば任意のテキスト入力項目でグループ化できるのではないかと推測。

で、調べてみると、すごく単純。

ticket/templates/query.html ファイル内の、

py:if="field.type in ('select', 'radio') or field_name in ('owner', 'reporter')"

の部分で項目を絞り込んでいるだけなので、極端な話、この行を削除してしまえば全ての項目を利用可能に。
ただ、この状態だと、概要とか説明とか、グループ化してもまず意味がないと思われる項目に関してもグループ化できてしまうことに。また、時刻なんかでグループ化しても、多分意味がないですよねぇ。

対応方法としては、

1.上記の行を削除して、運用で回避してもらう。
2.グループ化できる項目に関して、上記の条件文に追記する。
3.任意の項目を追加できるようなプラグインを作成する。

といった案が考えられますが・・・可能であれば「3.」で対応したいところではあるのですが、今はちょっとそれだけの時間が取れないため、「2.」で誤魔化すこととしますかね・・・。

|

« Googleドキュメントのフォーム | Main | Trac/同一項目の複数条件指定(or指定)でエラー »

Subversion・Trac・etc.」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3959/48703776

Listed below are links to weblogs that reference Trac/カスタムクエリでテキスト入力項目でグループ化を可能にする:

« Googleドキュメントのフォーム | Main | Trac/同一項目の複数条件指定(or指定)でエラー »