« Tracで添付ファイルの削除権限を分離する | Main | LDAPデータの移行 »

2010.01.13

チケットのテンプレートを管理するTicketExtPlugin

ちょっと今さらな感はありますが、TicketExtPluginをインストール。「新規チケット作成する際にテンプレートが欲しいな~」という話が挙がってきましたので。

CustomFieldAdminPluginはインストール済みなので、json-pyをインストール。

# wget http://sourceforge.net/projects/json-py/files/json-py/3_4/json-py-3_4.zip/download
# unzip json-py-3_4.zip -d ./json
# cp json/json.py /usr/local/share/python2.5.2/lib/python2.5/site-packages/
# svn checkout http://trac-hacks.org/svn/ticketextplugin
# cd ticketextplugin/0.11/
# python setup.py install

念のためApacheを再起動。

あとは、プラグインを有効化し、管理者メニューから設定を行えばOK。

|

« Tracで添付ファイルの削除権限を分離する | Main | LDAPデータの移行 »

Subversion・Trac・etc.」カテゴリの記事

Comments

窓口が見当たらなかったので、こちらに投稿させていただきます。

TracLightningに入っている関係から、ExcelReportExportPluginを利用させていただいておりますが、trac0.11でワークフローをカスタマイズした際にステータスが変動すると、163行のstyle = self.statuscolor[s]で存在しないsでキーアクセスする関係で落ちてしまうようです。

改善されればと思います。

Posted by: kondo_h | 2010.01.20 16:32

http://syo.cocolog-nifty.com/freely/trac_excelreportexport.html のページにコメントを追記いたしましたので、ご確認いただけますでしょうか。

Posted by: syo | 2010.01.20 23:22

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference チケットのテンプレートを管理するTicketExtPlugin:

« Tracで添付ファイルの削除権限を分離する | Main | LDAPデータの移行 »