« 入門Trac第2版 | Main | Tracのカスタムクエリで「説明」も検索対象にする »

2009.09.03

RemoteDesktopでローカルの解像度以上で表示する

RemoteDesktopを使用した場合、基本的に表示される最大解像度はローカルPC(接続元)に依存してしまいます。

ただ、設定次第で、ローカルPCの画面解像度を超えるサイズでリモートに接続できるようですね(GUIの画面からは設定できないようですが)。

rdpの設定ファイルの以下の行を書き換え(下記は一例)、

screen mode id:i:1
desktopwidth:i:1280
desktopheight:i:1024

以下の行を追加。
smart sizing:i:1

この設定を行うと、ローカルPCの最大解像度が1024x768でも、1280x1024の画面で作業することができます。ただ、縮小表示されるので、文字が見にくくなるなどの影響はありますが。

|

« 入門Trac第2版 | Main | Tracのカスタムクエリで「説明」も検索対象にする »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference RemoteDesktopでローカルの解像度以上で表示する:

« 入門Trac第2版 | Main | Tracのカスタムクエリで「説明」も検索対象にする »