« March 2009 | Main | May 2009 »

April 2009

2009.04.26

バッチファイルでパスワードの期限を無期限に

 Windows(XP/Vista)の環境において、コマンドプロンプトから

net user username password /add

を行うと任意のユーザを追加することが可能ですが、この場合、パスワードの有効期限が無期限とならないため、(ローカルセキュリティポリシー等での設定によりますが)そのうちにログインできなくなってしまいます。

 普通にログオンするためのユーザアカウントならともかく、サービス起動用のアカウントの場合、知らないうちに期限切れで使えなくなってしまうという危険性が(ある日を境に突如サービスが起動しなくなります)。

 そんなときは、

wmic useraccount where "Name='username'" set PasswordExpires=FALSE

なんて感じでwmicコマンドを使用することでパスワードの起源を無期限にすることが可能です。もちろん、バッチファイルに組み込んで利用することも可能。

 WMICはWindows Management Instrumentation Command Lineとのことで、Windowsのいろいろな管理をコマンドラインから行うことができるようになるようです。必要最低限の部分しか調べていないため、具体的にどの程度までコマンドラインから作業を行えるのかは不明ですが、ヘルプで表示される項目を見た感じ、かなりいろんなことができそうです(^^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.04.13

java.util.prefs.Preferences と Vista

 普段はXPな環境で開発しているので気付きませんでしたが、java.util.prefs.Preferences をVista(UACオン)で利用すると、レジストリへのアクセスに失敗してしまうようです。

 おそらく、(prefs)Vista and System Preferences(および(prefs) Vista virtualization breaks system node functionality for Preferencesが該当する内容になるのではないかと。

 まぁ、あえてレジストリに設定情報を保存せずに、propertiesファイルやxmlファイルに持つようにしていればこんなところでハマることもなかったと思うのですが、当時、Preferencesを使ってみたい気分だったようで(苦笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.04.12

ZipPackageDownload修正版

Tracで添付ファイルの一括ダウンロード の修正版を公開しました ⇒ Trac/ZipPackageDownload

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2009.04.11

visualswing4eclipseで作ったアプリケーションの実行

Visual Swing for Eclipseで作成したGUIアプリを配布する際は、Pluginに付属しているgrouplayout.jarも必要となるようですね(使用するレイアウトにもよるかとは思いますが)。

なお、このjarファイルは、ワークスペースを作成したフォルダを基準に、
.metadata/.plugins/org.dyno.visual.swing/layoutext
フォルダ内にコピーされているようです(プロジェクトのビルドパスには自動的に追加されるようです)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2009 | Main | May 2009 »