« JOTMを用いてTwo Phase Commit | Main | BacthModifyPluginが機能しなくなる »

2009.02.11

copyでNULL値の読込

 PostgreSQLのCOPY を使うと、大量のデータを(SQLで処理する場合と比較し)高速に読み込ませることができます。

 ドキュメントによると、NULL値も取り込めるとのことですが、いくらやっても失敗してしまう・・・。と思ったら、何のことはない、テキスト中のNULL値が、\N(NULL値)ではなく\n(改行コード)になっていたことが原因でした・・・。

#ちなみに、psqlのセッションにおいて、

\pset null *NULL*

のような感じのコマンドを投げる(「*NULL*」の部分は表示させたい任意の文字列)と、selectした結果のNULL値の出力を切り替えることができます。

|

« JOTMを用いてTwo Phase Commit | Main | BacthModifyPluginが機能しなくなる »

DB」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3959/44026437

Listed below are links to weblogs that reference copyでNULL値の読込:

« JOTMを用いてTwo Phase Commit | Main | BacthModifyPluginが機能しなくなる »