« CcSelectorPlugin | Main | Wikiページに対するアクセス制御 »

2009.01.13

XenのDomainUにCentOS5.2をインストール

 openSUSE11.1上で動作しているXen(Domain0)に、CentOS5.2をインストールしてみました。用途としては、Tracのテスト(検証&開発)環境をVMware上から持っていきたかったため(パフォーマンスもそちらの方が高そうなので)。
 まずはDomainUの環境を構築。openSUSE用の環境構築の時と異なり、インストール元より先にHDD等の設定を行っても特にエラーが発生することなし(まぁ、この辺は気にしないこととしましょう)。

 CentOS5.2(32bit)のDVDイメージをisoファイルで準備し、DomainUの仮想CD/DVDとしてセットしてインストール開始・・・と思ったら、インストーラは起動するものの、インストーラがisoイメージを認識してくれないという現象が。仕方がないので、ネットワーク経由でインストール。httpを選択し、今回はサイト名として ftp2.riken.jp を、ディレクトリとして Linux/centos/5.2/os/i386 を入力して実行(もちろん他のミラーサイトでもOK)。

 GUIインストールモードに切り替わらず、全てテキストモードでインストールすることになりましたが、とりあえずは無事にインストール完了。その後Trac環境を構築しましたが、こちらも問題なく動作OK。

 いくつか疑問点。
・GUIインストールモードに切り替わらなかったのは?
・一般ユーザを作成する画面が出てこなかったのは?
・その他各種初期設定画面が出てこなかったのは?⇒SELinuxが有効になっていたのでhttpd起動時にcannot restore segment prot after reloc: Permission deniedエラーが発生。今回はSELinuxは不要なので/etc/selinux/configファイルを編集して無効化。

 インストールする時のパッケージグループによるんですかね・・・??? でも、以前VMware(あるいは実マシン)の環境を構築した時と基本的に同じようにインストールしたつもりなんですけどねぇ(CentOSのバージョンが5.0か5.2かの違いはありますが)。

 念のため、OSインストール後の作業の簡単なメモを(かなり端折ってます)。Pythonは都合により2.5.2にしています(2.5系列の最新版は2.5.4)。

# yum -y upgrade
# yum -y install compat-libstdc++-33 gcc sqlite-devel gcc-c++ apr-devel apr-util-devel zlib-devel neon-devel swig httpd-devel
# wget http://www.python.org/ftp/python/2.5.2/Python-2.5.2.tgz
※configureする時に --prefix=/usr/local/share/python2.5.2 オプションを指定。また、ln -s /usr/local/share/python2.5.2/bin/python /usr/local/bin/pythonでリンク作成。
# wget http://oss.itsystementwicklung.de/download/pysqlite/2.5/2.5.1/pysqlite-2.5.1.tar.gz
# wget http://www.clearsilver.net/downloads/clearsilver-0.10.5.tar.gz
# wget http://nchc.dl.sourceforge.net/sourceforge/docutils/docutils-0.5.tar.gz
# wget http://ftp.riken.jp/net/apache/httpd/modpython/mod_python-3.3.1.tgz
# wget http://nchc.dl.sourceforge.net/sourceforge/silvercity/SilverCity-0.9.7.tar.gz
# wget http://peak.telecommunity.com/dist/ez_setup.py
# wget http://subversion.tigris.org/downloads/subversion-1.5.5.tar.gz
※make swig-py および make install-swig-py も必要。ln -s /usr/local/lib/svn-python/svn /usr/local/share/python2.5.2/lib/python2.5/site-packages/svnおよびln -s /usr/local/lib/svn-python/libsvn /usr/local/share/python2.5.2/lib/python2.5/site-packages/libsvnでリンク作成。

|

« CcSelectorPlugin | Main | Wikiページに対するアクセス制御 »

Linux」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3959/43706767

Listed below are links to weblogs that reference XenのDomainUにCentOS5.2をインストール:

« CcSelectorPlugin | Main | Wikiページに対するアクセス制御 »