« PERMISSIONの付与 | Main | XML-RPC Pluginでチケット作成日時を指定する »

2008.09.18

workflowの図化における日本語

 TracのTicket WorkflowをPDFに変換 では日本語が含まれていると、スクリプトの処理のところでエラーが出ていました。で、久しぶりに調べてみると・・・http://trac.edgewall.org/ticket/6930の内容を適用することで、とりあえずエラーは出なくなりました。
 ただ、pngで出力したものは問題なく日本語が出力されていますが、pdfに変換したものは見事に(?)日本語の部分が化けてしまっています・・・。
 まぁ、pngの状態でもとりあえずは事足りるといえば事足りますが(^^;

 ちなみに、workflow.pyに対して、

@@ -2,6 +2,7 @@

 import sys
 import getopt
+import locale, codecs

 import pkg_resources
 pkg_resources.require('Trac')
@@ -75,6 +76,7 @@
     digraph_lines = actions2graphviz(actions, show_ops, show_perms)

     # And output
+    sys.stdout = codecs.getwriter(locale.getpreferredencoding())(sys.stdout);
     sys.stdout.write(''.join(digraph_lines))

 def usage(output):


って感じで2行ほど追加すればオッケー(上記はTrac0.11.1-ja1に対する修正です)。

|

« PERMISSIONの付与 | Main | XML-RPC Pluginでチケット作成日時を指定する »

Subversion・Trac・etc.」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3959/42508847

Listed below are links to weblogs that reference workflowの図化における日本語:

« PERMISSIONの付与 | Main | XML-RPC Pluginでチケット作成日時を指定する »