« PERMISSIONの付与 | Main | XML-RPC Pluginでチケット作成日時を指定する »

2008.09.18

workflowの図化における日本語

 TracのTicket WorkflowをPDFに変換 では日本語が含まれていると、スクリプトの処理のところでエラーが出ていました。で、久しぶりに調べてみると・・・http://trac.edgewall.org/ticket/6930の内容を適用することで、とりあえずエラーは出なくなりました。
 ただ、pngで出力したものは問題なく日本語が出力されていますが、pdfに変換したものは見事に(?)日本語の部分が化けてしまっています・・・。
 まぁ、pngの状態でもとりあえずは事足りるといえば事足りますが(^^;

 ちなみに、workflow.pyに対して、

@@ -2,6 +2,7 @@

 import sys
 import getopt
+import locale, codecs

 import pkg_resources
 pkg_resources.require('Trac')
@@ -75,6 +76,7 @@
     digraph_lines = actions2graphviz(actions, show_ops, show_perms)

     # And output
+    sys.stdout = codecs.getwriter(locale.getpreferredencoding())(sys.stdout);
     sys.stdout.write(''.join(digraph_lines))

 def usage(output):


って感じで2行ほど追加すればオッケー(上記はTrac0.11.1-ja1に対する修正です)。

|

« PERMISSIONの付与 | Main | XML-RPC Pluginでチケット作成日時を指定する »

Subversion・Trac・etc.」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference workflowの図化における日本語:

« PERMISSIONの付与 | Main | XML-RPC Pluginでチケット作成日時を指定する »