« May 2008 | Main | July 2008 »

June 2008

2008.06.27

Apache&OpenLDAPでDigest認証

Apache&OpenLDAPの環境でBasic認証を行っている環境において、Digest認証に切り替えてみようと思ったのですが・・・どうも、上手く動いてくれないようです。

AuthDigestProvider ldap

を指定すると(その他細々した設定は省略)、
The 'ldap' Authn provider doesn't support Digest Authentication

というメッセージがでてApacheの起動に失敗。
<AuthnProviderAlias ldap ldap-alias1>

という風にaliasの設定を行い
AuthDigestProvider ldap-alias1

といった感じで指定すると、Apacheの起動には成功するものの、ID/PWを入力したタイミングで
child pid 2299 exit signal Segmentation fault (11)

のような感じでApacheが落ちてしまう・・・。

ん~上手くいかないもんですねぇ・・・。

#まぁ、自作証明書で無理矢理SSL通信にしてしまうと言う方法もありますが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.06.25

TeedaでAjax

TeedaでAjaxを使う場合。

 Kumuと組み合わせ、ルールに従ってクラスを作成すれば、設定ファイルを書くことなくJavaScriptからアクセス可能となり、非常に楽なのですが・・・微妙にハマリかけた点。

1.Helperなどのコンポーネントが自動DIされない
 ⇒s2filterの適用範囲が*.htmlだけだったことが原因(web.xml)。

2.同一のAjaxページクラスに平行してアクセスすると(HOT deploy限定かも知れませんが)複数コンポーネントが登録されているというエラー。
 ⇒hotdeployfilterの適用範囲が*.htmlだけだったことが原因(web.xml)。

 いずれも、filterの適用範囲を/*にするか、あるいは*.ajaxを追加すればOK。

Continue reading "TeedaでAjax"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.06.19

ATOK月額版

月額300円で常に最新版のATOKを利用可能

「常に最新版を利用」⇒「毎年新しいバージョンを購入」ってことを考えると、かなりお得ですよね。利用するにあたりインターネット接続環境は必須となるようですが、パッケージ版ならではのメリットって何があるんでしょ・・・。

もっとも、利用可否をチェックしにインターネット接続を行う頻度によっては、持ち運んで使うことが多いような場合(=ネットワークにつながらない環境でも頻繁に利用する)に、「使えない」ことになってしまうのかも知れませんが(^^;

とはいえ、これでATOKユーザが増えてくれるとおもしろいのですが。

Continue reading "ATOK月額版"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.06.14

queryでのコンポーネントの指定

Tracのwikiページから、queryリンクを作成する際。

複数のコンポーネントを指定したい場合(カスタムクエリのページでは必然的にorでつながれます)、カスタムクエリのページのURLで表示されている component=component1&component=component2 をそのまま使って、

[query:component=component1&component=component2 クエリ]

のような感じでリンクを作成してしまうと、コンポーネントが1つしか指定されていない状態になってしまいます。

正しい指定は、

[query:component=component1|component2 クエリ]

といった風に、|でコンポーネント名をつなげばOK。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.06.10

NavAddPlugin

NavAddPlugin

Tracのナビゲーションバー(「Wiki」「Roadmap」といったメインとなる固定リンクや、「Login」「Settings」といった補助的な固定リンク)に、任意の項目を追加することができるプラグイン。

0.9時代に開発され、Trac Hacksのページでは0.10までの対応しか記載されていませんが、0.11rc1においては動作してくれました(^^

あまり目立たない機能追加ではありますが、Tracを中心に複数のアプリケーションを統合して1つの環境を構築しているような場合に便利かもしれません(例えば、TestLinkのトップページへのリンクを設置するとか)。

#Trac 0.11rc2がリリースされましたね。正式版も、そう遠くない?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.06.08

Advanced Ticket Workflow Plugin

Advanced Ticket Workflow Plugin

 Trac0.11で導入されたワークフローの拡張プラグイン。といっても、全部の機能を使ったわけではない・・・というか、xrefしか試していませんが。xrefを使うと、duplicateとしてチケットをクローズする際に、参照先に自動的にリンクコメントを追加してくれます。

 例えば、チケット#234がチケット#123と重複している場合、チケット#234の編集画面で#123を入力(対象となるチケットIDの入力域が自動的に追加されているので、そこに入力)して更新すると、チケット#123の方に自動的に「チケット#234と重複」といった感じでコメントがついかされます。チケット間の関連付けを自動的に作成してくれるので結構便利かも。

Continue reading "Advanced Ticket Workflow Plugin"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

« May 2008 | Main | July 2008 »