« Trac0.11rc1 | Main | Trac0.11 ワークフローへの権限追加 »

2008.05.05

SUSE YaST2の設定ツール

 SUSE Linuxの特徴としてYaST2による設定機能があります(SUSE Linux Enterprise Server/openSUSE共通)。YaST2を使用することで、各種設定ファイルを直接編集することなく、Apache等の設定を行うことができます(もっとも、直接テキストファイルを編集した方がより細かい設定を行うことができますが)。

 で、微妙な落とし穴が、インストール時にApacheをインストールせず、後でYaST2からApacheをインストールした場合は、HTTPサーバ設定ツールはインストールされていないということ。もちろん、これもYaST2からyast2-http-serverをインストールすればオッケーですが。
 んでもって、さらなる落とし穴(?)が、一部のバージョンにおいては、yast2-http-serverの依存モジュールの関連づけが上手くいかないらしく、このままだと起動できない場合があることも(openSUSE10.3では問題ありませんでしたが)。そういう場合は、あわせてyast2-dns-serverのモジュールもインストルすればオッケー。

|

« Trac0.11rc1 | Main | Trac0.11 ワークフローへの権限追加 »

Linux」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3959/41098312

Listed below are links to weblogs that reference SUSE YaST2の設定ツール:

« Trac0.11rc1 | Main | Trac0.11 ワークフローへの権限追加 »