« December 2007 | Main | February 2008 »

January 2008

2008.01.31

ATOK2008

 ATOK2008 予約しました。

 JustMyShopで購入履歴を見てみると、ATOK17⇒ATOK2006⇒ATOK2007(Agree2007とのセット版)と、順当にバージョンアップしてきているようで(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.01.30

チケットコメントの編集

Ticket Comments Change Plugin

 内容としては、文字通り。チケットに追記したコメントの編集を行うためのプラグインです。いつものテスト環境(Trac0.11b1)ではなく、実稼働環境(Trac0.10.4)にいきなりインストール(笑)。

 普通に


# svn checkout http://trac-hacks.org/svn/ticketchangeplugin ticketchangeplugin
# cd ticketchangeplugin/0.10
# python setup.py install

でインストールし、TracのAdminページでPluginを有効にし、Apache再起動(再起動するまでプラグインを使用する設定にしても機能してくれませんでした・・・)。

Continue reading "チケットコメントの編集"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.01.27

選挙の記入台

 今日は大阪府知事選の投票日。

 なんで投票する際の記入台(アルミ製?)って、あんなに音が響くんでしょうね。すごい人が聴けば、書く際の「音」だけで誰の名前を書いているのかわかってしまいそう(^^;

#かつて事前投票に行ったときも同じ机だったので、おそらく統一された仕様なんでしょうね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.01.26

EXEファイルに署名

 UNIXマガジン(2008/01号)にコード署名に関する内容が載っていたので、試してみました。
 といっても、さすがに試すためだけにVeriSignグローバルサインの証明書を購入するわけにもいかず、OpenSSLなどで頑張ってみました(というか、そもそも個人では購入できないような気も)。

※SSL証明書のように、検証用の証明書がVeriSignなどで入手できればいいのですが、残念ながら、そういうのはないようです。

 とりあえずは、Windows用の実行ファイル(exeファイル)に対して署名してみるテストを。なお、全てWindows2000上での操作です。

Continue reading "EXEファイルに署名"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2008.01.23

神戸在住10

 待望の最終巻。アフタヌーン収載の物語に加えて、新たに5編の書き下ろしが収録されています。
 それ以外でも、結構加筆が行われているような??(当時のアフタヌーンは手元にないのでおぼろげな記憶が頼りですが(^^;

 帯に「一生、読み続けられる本」と書かれていますが、語り継いで(?)いきたい作品であります。派手さとか、変な誇張とかそういったのはなく、主人公の辰木桂の日常風景が語られている物静かな作品でありますが、だからこそ身近に感じるというか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.01.19

TracMetrixPlugin(4)

 TracMetrixPluginの続き。
 TracMetrixPlugin(3)である程度動作するところまではいったのですが、マイルストーン毎のページが上手く表示されませんでした。

 で、その後調べてみると、どうもmatplotlib不具合だったようで、backends/backend_agg.pynのRevision4873にて修正されているようです。

Continue reading "TracMetrixPlugin(4)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.01.15

TracMetrixPlugin(3)

TracMetrixPlugin(2)の続き。

予想通り、Tracのバージョンを0.11b1に更新すると、動作するようになりました(例によって一部略)。

# wget http://ftp.edgewall.com/pub/trac/Trac-0.11b1.tar.gz
# python setup.py install

 ただ、Trac0.11devをインスコしガントチャートプラグインを導入してみんとす - marsのメモに書かれているように、GanttCalendarPluginが動かなくなってしまいましたが(^^;

Continue reading "TracMetrixPlugin(3)"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2008.01.14

TracMetrixPlugin(2)

TracMetrixPluginのインストールの続き。

glib2-devel、gtk2-develのインストールを終わらせた後、PyGTKをインストールするわけですが(ファイルの展開・ディレクトリの移動は省略)、

1.PyGObjectのインストール
PyGObjectのソースをダウンロードし、

# ./configure
# make
# make install

2.PyCairoのインストール

# wget http://cairographics.org/releases/pycairo-1.2.2.tar.gz
# tar zxvf pycairo-1.2.2.tar.gz
# ./configure
# make
# make install

既に1.4がリリースされているようですが、CentOSにインストールされているCairoのバージョンとのかねあいで、1.2.2をインストールします。

3.PyGTKのインストール

# wget http://ftp.gnome.org/pub/GNOME/sources/pygtk/2.12/pygtk-2.12.1.tar.gz
# ./configure PYGOBJECT_CFLAGS=-I/usr/local/include/pygtk-2.0 PYGOBJECT_LIBS=-L/usr/local/lib PKG_CONFIG_PATH=/usr/local/lib/pkgconfig
# make
# make install

 ./configureを実行する際に、オプションの指定が必要っぽいです(自動判別が上手く反応してくれていない?)。環境の問題ですかねぇ・・・。

Continue reading "TracMetrixPlugin(2)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.01.13

TracMetrixPlugin

TracMetrixPlugin

 Ticket数の変遷をグラフ化するプラグイン。こういうのが欲しかったので、インストールに挑戦・・・したものの、今のところインストールが完了していません(汗

 VMware上のCentOSでyumで依存ライブラリの存在をチェックしたところ、NumPyPyGtkはinstalledとなっていたのですが・・・Python2.5.1を自前でインストールしていたので、パスの都合上見えない状態(涙

 ってことで、まぁ、順番にインストールをしていくことに。

Continue reading "TracMetrixPlugin"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.01.07

TH-20LX70

 ハイビジョン液晶テレビで悩みつつ・・・結局、Panasonic VIERATH-20LX70になってしまいました。ぎりぎり置くスペースを確保することができたので(^^;

Continue reading "TH-20LX70"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.01.06

黒石

 「鶏も岩盤浴するの巻」にて紹介されている「黒石」にて、学生時代の友人と新年会(?)を開催。

 鶏メイン+ラストに生醤油うどん。おいしかったです(^^)。

 唯一(?)残念だったのが、てんぷら盛り合わせにエビなどが入っていたこと? あそこまで鶏メニューなら、てんぷらも鶏尽くしかと思ったのですが・・・(^^; (まぁ、普通においしかったですが)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.01.04

雑誌の処分

 WEB+DBPressや今は亡きJavaDeveloper/JavaPress/JavaWorldなどなど、いつの間にか本棚のかなりのスペースを占めている状態に。昔の号の特集などにおいては、

・今はあまり役に立たないような内容
・今でも充分役に立つ内容

ってのが混在しているので、考え出すと捨てるに捨てられなくなってしまいます(^^;;

Continue reading "雑誌の処分"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.01.03

EclipseでJavadoc作成

 Eclipseでは、Exportメニューからjavadocを出力させることができますが、その際の選択内容(オプション)等を反映させたAnt用スクリプトファイル(xmlファイル)を作成することもできるんですね。

 Ant用のスクリプトとして作成しておけば、繰り返して実行するときに便利(^^)。出力されたprojectをコピーすれば、既存のbuild.xmlと統合することも簡単なので、jarファイル(あるいはwarファイル)を作成する際にまとめてjavadocを出力することもできますし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.01.02

ハイビジョン液晶テレビ

某店にて、
・SHARP LC-16E1 ⇒70,000円
・SHARP LC-20D10 ⇒72,400円

 残念ながら、20インチのを置くスペースも厳しい我が家(涙)。

 試しに、ダメ元で16E1がもう少し安くならないか聞いてみたのですが、数千円が限界のようで。ちなみに、kakaku.comでの最安値は約56,000円。この値段なら買ってもいいような気がしますが、さすがに68,000円となると、20インチのものと数千円しか変わらないので、さすがにためらってしまいます(^^;;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2007 | Main | February 2008 »