« Apache2.2をLB代わりに | Main | Subversionのプロジェクト単位 »

2007.12.04

Trac Custom Field Admin plugin

 Trac Custom Field Admin plugin

【インストール】(Trac 0.11-devの場合)

# mkdir customfieldadminplugin
# svn checkout http://trac-hacks.org/svn/customfieldadminplugin/ customfieldadminplugin/
# cd customfieldadminplugin/0.11/
# python setup.py install

 Adminページからプラグインを有効にすると、Ticket Systemのところに、Custom Fieldsという項目が追加されます。

 Trac IniAdminPluginの場合、カスタムフィールドの編集を行うことはできなかったのですが、Custom Field Admin Pluginと組み合わせることで、さらにTrac.iniを直接編集する機会は減りそうです。

 Nameにはフィールド名(DBに補完する際の名称)、Labelには項目名(画面表示の際の名称)を入力。
 Typeのコンボボックスを切り替えると、動的に入力項目が変化します。SelectおよびRadioを選択した場合、テキストフィールドが表示されるので、1項目=1行で入力していきます。

|

« Apache2.2をLB代わりに | Main | Subversionのプロジェクト単位 »

Subversion・Trac・etc.」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Trac Custom Field Admin plugin:

« Apache2.2をLB代わりに | Main | Subversionのプロジェクト単位 »