« Trac&XML-RPC | Main | TortoiseSVNとSSLクライアント証明書 »

2007.11.04

Trac&XML-RPC(2)

 順番が逆になってしまいましたが、Tracで使用できるXML-RPCのコマンド一覧は、http://hostname/tracproj/test/login/xmlrpcのような感じでアクセスすることで見ることができます(認証が不要な場合は、http://hostname/trcproj/test/xmlrpcのような感じになります)。メソッドの処理内容、引数、戻り値の内容はそのページを見れば書いてあります(英語ですが)。

 Javaのオブジェクトと対比させると、
・array⇒Object[]
 (各要素の中身はStringだったりIntegerだったり、はたまたObject[]だったりするようです)
・string⇒String
・int⇒Integer
・struct⇒Map
 (値の中身はStringだったりIntegerだったり、Object[]だったり)
・base64⇒byte[]
ってなところでしょうか(使った範囲での解釈なので、もしかしたら違う内容があったりするかもしれません)。

 なお、各メソッドにアクセスするためには、XML_RPCのpermissionに加えて、それぞれのメソッドに対応するpermissionが必要です(例えば、Ticketの内容を取得するためには、XML_RPCとTICKET_VIEWのpermissionが割り当てられている必要があります)。TRAC_ADMINのpermissionが割り当てられている場合は、permissionの追加を行うことなく、全てのメソッドにアクセスすることができます。

|

« Trac&XML-RPC | Main | TortoiseSVNとSSLクライアント証明書 »

Java」カテゴリの記事

Subversion・Trac・etc.」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Trac&XML-RPC(2):

« Trac&XML-RPC | Main | TortoiseSVNとSSLクライアント証明書 »