« JavaでSCP | Main | ファイルアップロードの進捗 »

2007.11.19

Trac IniAdminPlugin

 Tracの設定ファイル(config/trac.ini)をWebから編集するためのプラグイン。Adminプラグイン(0.11からは標準コンポーネントに含まれるように)と組み合わせることで、ほとんどの設定をWebブラウザ経由で行えるようになります。

 加えて、昔から使用しているプロジェクトの場合(僕の場合は、0.8.xの頃に使い始めたのですが)、バージョンアップの過程でいろいろな設定が追加されているのですが、IniAdminPluginを使用することで、「現在どのような設定があるのか」を簡単に知ることができる、というメリットもあります(^^; (もちろん、0.10版Trac.iniに関して0.11版Trac.iniに関して記載されているページを見れば、どういった設定項目があるかはわかるのですが)

 ちなみに、IE7でアクセスした場合、画面のレイアウトが若干崩れてしまうようです(Firefox2の場合、問題ないような感じです)。

 なお、残念ながら、チケットのカスタム属性に関しては、設定できないようです。

 インストールの手順は、以下のような感じでした(CentOS5+Trac0.11の環境)。

# mkdir iniadmin
# svn co http://trac-hacks.org/svn/iniadminplugin/ iniadmin
# cd iniadmin/0.11
# python setup.py install

Trac0.10の場合、iniadmin/0.10のフォルダで実行すればオッケーだと思います。

|

« JavaでSCP | Main | ファイルアップロードの進捗 »

Subversion・Trac・etc.」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Trac IniAdminPlugin:

« JavaでSCP | Main | ファイルアップロードの進捗 »