« UbuntuでFDclone | Main | カウル »

2007.09.29

UbuntuでFDclone(2)

 コンパイルできなかったのはなんのことはない、ncurses/ncurses-devel がインストールされていないことが原因でした(エラーメッセージの/usr/bin/ld: cannot find -lncursesはそういうことなんですね)。なお、それに気付いたのは、Linux/RedHat/fdcloneのページからです。

$ sudo apt-get install ncurses

パッケージ ncurses はデータベースには存在しますが、利用できません。
おそらく、そのパッケージが見つからないか、もう古くなっているか、
あるいは別のソースからのみしか利用できないという状況が考えられます
E: パッケージ ncurses にはインストール候補がありません


というメッセージが出たので、とりあえず放置。

$ sudo apt-get install ncurses-dev
さっくりと、libncurses5-dev (5.5-5ubuntu2) がインストールされました。

 続いて、makeを行うと、dosdisk.hの部分で大量のメッセージが出力されるものの、コンパイルは完了。早速起動してみると・・・日本語が化けてる。ってことで、設定ファイルを書き換え。
$ cp _fdrc /etc/fd2rc
で設定ファイルをコピーし、apt-getでインストールした時の設定ファイル(/etc/fdcloneフォルダ内のfd2rc)も参考にしつつ、以下の部分を設定。

SORTTYPE=1
DISPLAYMODE=3
SORTTREE=1
ADJTTY=1
ANSICOLOR=1
LANGUAGE="utf8"
DEFKCODE="utf8"
INPUTKCODE="utf8"
PTYINKCODE="utf8"
PTYOUTKCODE="utf8"
FNAMEKCODE="utf8"
MESSAGELANG="JP"
PAGER=less%K
launch ".zip" "unzip -lqq" " %s %m-%d-%y %t %*f"
launch ".Z" "zcat %C|$PAGER"
launch ".gz" "gzip -cd %C|$PAGER"
launch ".bz2" "bzip2 -cd %C|$PAGER"
arch ".zip" "zip -q %C %TA" "unzip -q %C %TA"

 改めて今回作成したfdを実行。メッセージもちゃんと日本語で表示されていい感じです。なお、zipファイルの内容を辿っていく場合は、launch/archにおいて".zip"の設定を行っておく必要があります。

|

« UbuntuでFDclone | Main | カウル »

Linux」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference UbuntuでFDclone(2):

« UbuntuでFDclone | Main | カウル »