« ラジオのノイズ | Main | SunbirdとGoogleとTask »

2007.07.05

JAXB2.0とスレッド

 Performance and thread-safetyUnofficial JAXB Guide)およびJAXB FAQより。

 ざっくりとまとめると、

Java6に含まれているSunの参照実装(RI)においては、JAXBContextはスレッドセーフだが、Marshaller、Unmarshaller、Validatorはスレッドセーフではない

ということになるようです。

 で、パフォーマンスを向上させる場合、スレッドセーフとなっているJAXBContextは毎回生成するのではなくSingletonでstaticに保持するようにした方がよい、ということだそうです。
 なお、VM起動時等にJAXBContextを初期化する場合、そのアプリケーションで使用する可能性のあるクラスを全て(JAXBContextに)登録しておく必要があるので、注意が必要な場合もあるかと。

#JAXBContext#newInstance(String)の初期化方法を使用する場合がよくわからない・・・(newInstance(Class...)は簡単なのですが)。

|

« ラジオのノイズ | Main | SunbirdとGoogleとTask »

Java」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3959/15626902

Listed below are links to weblogs that reference JAXB2.0とスレッド:

« ラジオのノイズ | Main | SunbirdとGoogleとTask »