« redMineインストール | Main | redMine&Apache »

2007.05.10

redMine&Subversion

 redMineにはSubversionリポジトリブラウザ機能もついています・・・が、TracやViewVCのリポジトリブラウザ機能と比べると、まだまだこれからといった感じでしょうか。redMineのリポジトリブラウザで気付いた点をいくつか。

  • Subversionの通常のバイナリを使用している。そのため、svn.exe等が含まれているフォルダに対してパスが通っていなければ500(Internal Error)が発生する(SubversionのソースリポジトリにはRuby Bindingもあるようですが、Subversionのバイナリ配布サイトにはRubyバインディングはないようです・・・何故なんでしょう??)。

  • リポジトリへのアクセスする際のプロトコルとしては、http://、svn://、file:///等が利用可能です。が、TortoiseSVN等でこのリポジトリに対してhttp経由でアクセスできるようになっているのであれば、redMineからもhttp://でアクセスするようにした方が無難かなぁ、と(まぁ、redMineからcommitが行われることはないので、httpとfileが混在しても大丈夫なのかもしれませんが)。

  • 現状、日本語を含むフォルダ/ファイル名に対してはアクセスできません(「リポジトリに、エントリ/リビジョンが存在しません」というエラーが発生する)。ファイルのエンコード/デコード処理を行っている部分が正しく処理できていないっぽいです。URL部分はUTF-8で処理されているので、svn.exeで処理を行うタイミングの問題でしょうか??

  • SVNリポジトリのURLは一度登録してしまうと変更できないっぽい? データそのものはredmineスキーマ内のrepositoriesテーブルに格納されているようなので(url列およびroot_url列)、この部分をSQL等で直接書き換えることで修正できるのかもしれませんが(試していません)。まぁ、全く異なるリポジトリに切り替えるという運用そのものがNGといってしまえばそれまでなのかもしれませんが・・・。

  • |

    « redMineインストール | Main | redMine&Apache »

    Subversion・Trac・etc.」カテゴリの記事

    Comments

    Post a comment



    (Not displayed with comment.)


    Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



    TrackBack

    TrackBack URL for this entry:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3959/14984674

    Listed below are links to weblogs that reference redMine&Subversion:

    « redMineインストール | Main | redMine&Apache »