« MySQLのインストール | Main | dotProject2.1-rc1インストール »

2007.05.08

dotProject2.1-rc1インストール(まずはPHP)

 dotProjectをインストールする前に、まずはPHPのインストールから。つい数日前に5.2.2がリリースされたようですが、インストールした時点では5.2.1でした(もっとも、インストールの手順は基本的に同じだと思いますが)。なお、これと合わせてdotProjectをインストールすることを前提とした設定となっています。

 ダウンロードページから、WindowsBinaryのzip packageとPECL Win32 binariesをダウンロード。ガントチャート表示用にアシアル株式会社ダウンロードページから、jpgraph-2.1.4.tar.gz(PHP5用)をダウンロード。

1.php-5.2.1-Win32.zipのアーカイブを展開し、C:\php5フォルダ内にコピー(移動)。
2.pecl-5.2.1-Win32.zipのアーカイブを展開し、C:\php5\ext内にコピー(移動)。
3.jpgraph-2.1.4.tar.gzのアーカイブを展開し、C:\php5\jpgraph-2.1.4にコピー(移動)。
4.C:\php5\php.ini-recommendedファイルをコピーし、php.iniにリネーム。以下の部分を編集。

  • include_path = ".;c:\php5\includes;C:\php5\jpgraph-2.1.4\src" (元々コメントアウトされているのを解除し、パスを設定)
  • doc_root = c:/apache2/htdocs (Apache2のDocumentRootを指定)
  • extension_dir = "C:/php5/ext" (相対パスでもOKかもしれません)
  • extension=php_gd2.dll (コメントアウトされているのを解除)
  • extension=php_mbstring.dll (コメントアウトされているのを解除)
  • extension=php_mysql.dll (コメントアウトされているのを解除)
  • session.save_path = "C:/php5/sessiontmp" (コメントアウトされているのを解除し、パスを設定。なお、このフォルダをあらかじめ作成しておきます)
  • session.auto_start = 1
  • mbstring.language = Japanese (コメントアウトされているのを解除)
  • mbstring.internal_encoding = UTF-8 (コメントアウトされているのを解除し、内容を変更)
  • mbstring.http_input = auto (コメントアウトされているのを解除)
  • mbstring.http_output = SJIS (コメントアウトされているのを解除)
  • mbstring.encoding_translation = On (コメントアウトされているのを解除し、内容を変更)
  • mbstring.detect_order = auto (コメントアウトされているのを解除)
  • mbstring.substitute_character = none; (コメントアウトされているのを解除)
  • mbstring.strict_encoding = SJIS (コメントアウトされているのを解除し、内容を変更)
  •  ここまでがPHP本体の設定の内容で、続けてJpGraphの設定とApacheの設定を行います。

     JpGraphの設定は、ざっくりと以下のような感じ(QPLの場合、設定ファイルの書き換え内容の公開に関してはどのような扱いとなるんでしょう?)。

    1.C:\php5\jpgraph-2.1.4\src\jpg-config.inc.phpファイルをjpg-config.incにリネーム。
    2.以下の部分の設定(フォルダ指定)を変更(キーの部分を手がかりに検索)。

  • DEFINE("CACHE_DIR","C:/php5/jpgraph-2.1.4/jpgraph_cache/"); (もしかしたら、このフォルダはなくても動くのかも・・・)
  • DEFINE("TTF_DIR","C:/WINNT/Fonts/"); (WindowsXPなどの場合は、C:/WINDOWS/Fonts/)
  • DEFINE("MBTTF_DIR","C:/WINNT/Fonts/"); (WindowsXPなどの場合は、C:/WINDOWS/Fonts/)
  • DEFINE('MINCHO_TTF_FONT', 'MSMINCHO.TTC'); (Windows標準のMS明朝を使用するように)
  • DEFINE('PMINCHO_TTF_FONT', 'MSMINCHO.TTC') (Windows標準のMS明朝を使用するように);
  • DEFINE('GOTHIC_TTF_FONT', 'MSGOTHIC.TTC'); (Windows標準のMSゴシックを使用するように)
  • DEFINE('PGOTHIC_TTF_FONT', 'MSGOTHIC.TTC'); (Windows標準のMSゴシックを使用するように)
  •  最後にApache2のhttpd.confの書き換え。

    1.以下の内容を追加(追加する場所は関連する項目の近くあたりが無難?)。

    LoadModule php5_module "c:/php5/php5apache2.dll"
    PHPIniDir "C:/php"
    AddType application/x-httpd-php .php
    AddType application/x-httpd-php-source .phps

    2.DirectoryIndexにindex.phpを追加しておく。
    3.C:\apache2\htdocsに以下の内容のファイルを作成(例えばtest.php)し、http://localhost:8080/test.phpのような感じでアクセスし、PHPの各種情報の取得に成功すれば正常に動作しています。
    <?php
    phpinfo();
    ?>

    |

    « MySQLのインストール | Main | dotProject2.1-rc1インストール »

    Subversion・Trac・etc.」カテゴリの記事

    Comments

    Post a comment



    (Not displayed with comment.)


    Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



    TrackBack

    TrackBack URL for this entry:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3959/14977772

    Listed below are links to weblogs that reference dotProject2.1-rc1インストール(まずはPHP):

    « MySQLのインストール | Main | dotProject2.1-rc1インストール »