« Luceneではまった | Main | Opera for PDAでSSLクライアント証明書 »

2007.03.22

dotProject

 プロジェクト管理ツールdotProjectをインストールしてみました。ガントチャートの出力が可能という点が魅力。
 なお、試したのはWindows2000+Apache2.0.59+PHP5.2.1+MySQL5.0.27+dotProject2.1-rc1という組み合わせです。
 ってことで、悩んだ点をちらほらと。もっとも、正式版ではないので、暫定的な回避方法となる可能性も高いですが。

  • インストール時にテーブル作成に失敗してしまう。

  • 日付型を2007/03/22という感じの形式にしたいが、コンボボックスにはこの形式が入っていない。
      moludes/system/addeditpref.phpファイルの98行目付近に%Y/%m/%dの形式を追加すればOK。

  • ガントチャートを日本語化したが、開始日の枠の幅が狂ってしまう(日付が重なってしまう)。
      modules/projects/gantt.phpファイル内の$graph->scale->actinfo->SetColTitlesの処理を記述しているところの160,10,70,70ってところを160,70,70,70に書き直すことで枠の幅がいい感じに(gantt2.phpも同様)。

  • すべてのページの画面下部にCall to a member function Execute() on a non-object in (Apache_DocumentRoot)\dotproject\classes\query.class.php on line 650というメッセージが表示される。
      PHPの仕様変更によるものらしい? こちらに書かれているように、該当ファイルの650行目の$db->Execute($q);の前に@を付加するとメッセージは出なくなりました。

  • Default File Indexing Parser等で/usr/bin~が指定されている。
      今のままだとWindows環境ではまず間違いなく動きませんが、どういう時に呼び出される処理なのかもよくわからないので、とりあえずは放置(笑)。

     なお、ガントチャートの日本語化は、dotProject のガントチャートで日本語を表示する。(okkezのPukiWiki)を参考にソースを書き換えました。少し前の資料ですが、2.1rc1でも同様の対応で日本語化が可能でした(なお、この対応だけだと文字数が多くて途中で切り出した場合に、末尾が化ける場合がありますが)。

  • |

    « Luceneではまった | Main | Opera for PDAでSSLクライアント証明書 »

    Subversion・Trac・etc.」カテゴリの記事

    Comments

    Post a comment



    (Not displayed with comment.)


    Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



    TrackBack

    TrackBack URL for this entry:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3959/14343094

    Listed below are links to weblogs that reference dotProject:

    » dotProject2.1-rc1インストール [気の向くままに・・・]
     dotProjectのインストール時にはまった点はいくつか既に書いていますが、 [Read More]

    Tracked on 2007.05.09 at 17:00

    « Luceneではまった | Main | Opera for PDAでSSLクライアント証明書 »