« WindowsXP HomeEditionのサポート期間延長決定か? | Main | FeliCaカード認証 »

2007.01.25

svk2.0.0と文字コード

 svk2.0.0を使い始めて数週間・・・基本的に問題なく動いているのですが、pullの時の動きがどうも変? リモート側でリビジョンが進んでいる内容を取り込む(ローカルミラー→ローカルブランチ)際、コミットメッセージに2バイト文字が含まれていると、文字コードの処理でエラーが出てしまうような感じです。

 ただ、smerge [local mirror] [local branch]の場合は問題なく取り込めるんですよね・・・。逆にpush(ローカルブランチ→リモート)の場合は、メッセージに2バイト文字が含まれていても別に問題なし(ただし、--verbatimオプションをつけていないと、ローカルにコミットした際の日時の情報を自動付加する部分で文字コードエラーが出てしまいますが)。
 svk1.06の頃は2バイト文字が含まれていてもpull/pushともに問題なく処理できていたので、おそらくビルドの仕方(というか、使用しているPerlのモジュール?)によるのかもしれませんが。

#そういえば、svk2.0.0でローカルミラーを作成して最初にsyncする際、--skipto HEADでエラーが出てしまったのはなぜだろう・・・。

|

« WindowsXP HomeEditionのサポート期間延長決定か? | Main | FeliCaカード認証 »

Subversion・Trac・etc.」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3959/13639593

Listed below are links to weblogs that reference svk2.0.0と文字コード:

« WindowsXP HomeEditionのサポート期間延長決定か? | Main | FeliCaカード認証 »