« August 2006 | Main | October 2006 »

September 2006

2006.09.24

SVNListParentPath

 SVNListParentPathを使用することで、Subversionのリポジトリ一覧を見ることができるようになるわけですが、この機能がサポートされるようになったのは1.3.0以降。

 ってことで、手元のテストマシン(未だに1.2系列)内のSubversionをサクッと1.4.0にしてみました。EXEではなくZIPを用いて導入することにしたのですが、とりあえず以下の手順で処理。


  1. iconvフォルダをapache/binにコピー
  2. binフォルダ内のmod_authz_svn.so/mod_dav_svn.soをapache/modulesフォルダにコピー
  3. binフォルダ内の*.dllファイルをapache/binフォルダにコピー
  4. httpd.confファイル内のSubversionディレクティブにSVNListParentPath Onを追加
  5. Apacheを再起動

 今まではhttp://localhost/svn/repos1、http://localhost/svn/repos2といった感じで個々のリポジトリ単位でのアクセスだったのですが、http://localhost/svn/で開くことでリポジトリの一覧を見ることができるようになりました(気になったのがSVNAutoversioning onが同じディレクティブ内にあると正しく動かなかった点ですかねぇ・・・)。

 Trac(0.9.x)からのアクセスも問題なくできましたが、これはリポジトリそのものが1.2で作成したものだから? まぁ、とりあえず念のためにSubversionのPython2.3用モジュールをコピーしておきましたが。

#しかし、テスト用の端末なら気軽に入れ替えてテストできますが、ある程度実際に運用されている環境はなかなか難しいですね・・・。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2006.09.23

携帯変えた

ついに携帯をTU-KAからau(WIN)に変えました。
いろんな機能がついていますねぇ。操作性がやはり微妙に異なるのでしばらくはミスも多そう。ただ、前のはいまいちレスポンスがよくなかったので、サクサク動くのはやっぱりうれしいかも(^^)
#ってことで、メールからの書き込みテストでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

データベースのCHAR型

 例えば、sampleというテーブルにおいてhogeというchar型のフィールドがあった場合、例えば以下のようなselect文が書けます。

 select * from sample where hoge='10'

・・・が、最近のデータベースは、

 select * from sample where hoge=10

なんてのも受け付けるようになっているんですね。自動的なキャストで、建前としては(?)「容易性」ってことになっているようです。つまり、数値型だとシングルクォーテーションは不要なのに文字型だけ必要なのは間違えやすい、ってことなんでしょうか。

 まぁ、それはそれでありなのかもしれませんが・・・個人的には逆にしょーもないミスで悩む人も増えてしまうような危険性もあるのでは、と思ったりもします。
 例えば、hogeというフィールドにおいて'hoge'という値を条件で検索する場合、

 where hoge=hoge

って書いてしまうと、hogeというフィールドの(各レコードの)値なのか、特定の値なのかが分からなくなってしまいません?

 前者の解釈になってしまうと、全レコードがヒットしてしまうこととなり、'hoge'という値で検索しようと思っていた人の期待値と異なる結果が得られることになってしまいます。
 あとは、自動キャストをサポートしていないDBでSQLエラー連発とか(^^;; まぁ、この辺はDBの方言の範囲内と言ってしまえるのかもしれませんが。

#ただ、もしかしたら自動キャストが有効なのは、検索条件の値が数値だけの場合だったりするのかもしれませんが(手元に環境がないのでテストできない)。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2006.09.18

台風13号

 台風13号でいろんなところで被害が出ているようで。

 昨日、急用ができて四国を往復することになったのですが、どうも帰路において僕が通った1時間後くらいに大鳴門橋が通行止めになっていました。まぁ、僕が通った時点で、「二輪車通行不可」「制限速度40km(!)」になっていましたからねぇ(通常時の最低速度(50km)より最高速度を落とすとは)。
 LIFEは車高が高くて重量は軽いため、風に思いっきり煽られまくり(苦笑)。吹き流しは真横にはためいてるし(^^; 油断するといつの間にか隣の車線に入ってしまいそうな感じでした。

 で、そのルートでふと気づいたのですが、高松道で豪雨(ワイパーの速度は高速モード)にもかかわらず全然と言っていいほど水たまりのできていない舗装の部分がありました。
 通常の道路だと、前の車の水しぶきがフロントガラスに降りかかるし、自分の車の水しぶきがリアガラスに降りかかるのですが、それは全然なし。また、水たまりがないので、対向車のライトがまぶしく反射することもなく、雨の量の割には楽に走ることができました。透水性コンクリート舗装とか、排水性アスファルト舗装ってやつになるんですかね?

#吹き流しは、概ね風速10m/s程度で真横になるようです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.09.12

Honda Life

 Honda Lifeの新発売の案内が来ました。9/28発表、10/5発売だそうで。現行のLIFEのマイナーモデルチェンジ?(NEWとあるから、フルモデルチェンジ?)

 Honda初のスマートパーキングアシストを採用だそうです。TOYOTAのプリウスであったような感じの機能なんですかね? 「前進時のハンドル自動操作と音声案内でバック駐車や縦列駐車をサポートする機能」だそうです(オプションですが)。

 他にもいろいろと追加されている部分があり、「進化(?)しているなぁ」って感じです・・・が、残念ながら、今のところ買い換え予定は全くないです(^^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.09.10

なましゅうび

 京都ザ・キューブ9周年アニバーサリーライブということで、行ってきました。生SHUUBIに会うのは実に4年ぶりくらいかなぁ(今年の4月のライブにも行きたかったのですが、仕事の都合で行けず)。学生の頃(ちょうどSHUUBIがデビューした頃)は結構足を運んでいたのですが(滋賀の学際ライブとか、JEUGIAのインストアライブとか)。

 髪をばっさり切っていたのでびっくりしました(^^; ←blogとかほとんど見ていないので

 「NIJI」で始まり、「うららかな」まで約40分ほど。楽しい時を過ごしてきました。

 ちなみに、SHUUBIの代表曲となるとやはり「うららかな」になるんでしょうかね? 僕も実験しながら(α-stationで)よく聴いていましたが(笑)。って、明日のguestで登場するんですね。16時-18時の間のどこかなので、まず聴けませんが(涙)。

#まだ入手していなかったライブDVD買って、それにサインいただきました(^^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.09.08

CD/DVDドライブ制御ドライバが使用できません

 B's Recorderを起動しようとすると「CD/DVDドライブ制御ドライバが使用できません」とかいうエラーが出て起動してくれない・・・。
 で、調べてみるとB's Recorder GOLD Service(bgsvc)というサービスが無効になっているとのこと。

 調べてみると、確かに無効になっていました。
 おそらく、普段使用しないから・・・ということで、少しでもメモリ消費を減らそうとして一時的に無効にしていたんでしょう(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2006 | Main | October 2006 »