« Eclipse × 2 | Main | svkで「移動」 »

2006.05.20

Tomcat&commons-logging&log4j

 Tomcat(5.5)でCommons LoggingLog4jを組み合わせてログ出力。
 Tomcatインストールディレクトリのcommons/libの下にcommons-logging-1.1.jarとlog4j-1.2.13.jarをコピーして(試した時点での最新安定版)、commons/classesに


log4j.rootLogger=debug, D, C
log4j.logger.org.apache=info

log4j.appender.D=org.apache.log4j.DailyRollingFileAppender
log4j.appender.D.File=${catalina.home}/logs/tomcat_date.log
log4j.appender.D.DatePattern='.'yyyy-MM-dd
log4j.appender.D.layout=org.apache.log4j.PatternLayout
log4j.appender.D.layout.ConversionPattern=[%d{yyyy/MM/dd HH:mm:ss}] %p %t %c - %m%n

log4j.appender.C=org.apache.log4j.ConsoleAppender
log4j.appender.C.Target=System.out
log4j.appender.C.layout=org.apache.log4j.PatternLayout
log4j.appender.C.layout.ConversionPattern=[%d{yyyy/MM/dd HH:mm:ss}] %p %t %c - %m%n


って内容のlog4j.propertiesファイルを作成。
とりあえず、これでざっくりとログ出力はできるようになりました。

rootLoggerでdebug以上を出力するように指定していますが、このままだとTomcat起動時のログですごいことになるので、Tomcat関連に関してはlog4j.logger.org.apache=infoでinfo以上を出力するようにしています。

 この方法の難点は・・・Tomcat全体のロガーが変更されることになるため、warファイルごとに異なるロガーを使用する場合に面倒(全てLog4jを使うのであれば、log4j.propertiesで管理することで出力レベルを制御できるとは思いますが)ってことでしょうかねぇ。
 とはいえ、多くの場合はこれで事足りるような気もしますが、いかがでしょうか。

|

« Eclipse × 2 | Main | svkで「移動」 »

Java」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3959/10151786

Listed below are links to weblogs that reference Tomcat&commons-logging&log4j:

« Eclipse × 2 | Main | svkで「移動」 »