« ATOK2006 | Main | JUnit4.0 »

2006.02.12

NetBeans5.0

 NetBeans5.0(英語版)を使ってみました。目玉はやはりMatisseでしょうか。JavaOneTokyoでちらっとだけデモをみましたが、レイアウトの調節の仕方などがかなりいい感じ。
 普段はEclipseを使っているのですが、GUI編集だけがどうしてもまだ弱い感じが否めないです。VEもかなりよくなってきたとは思うのですが、たまにレイアウト情報が吹っ飛んでしまうことが(涙・・・まぁ、これは最新版では修正されているのかも知れませんが)。
 NetBeansのGUIエディタはまだ少ししか触っていないのですが、GUIエディタで貼り付けたコンポーネントはソース上では直接編集できないようで(笑)。まぁ、GUI情報を保護するという意味では安全ではあると思いますが(VEは、逆にソースをがりがり編集しても、それを元にGUIを構築しようと頑張ってくれますが)。
 それと関係あると思いますが、JPanelを継承したクラスなどを保存した場合、javaソースファイルの他にxmlファイルが作成されるようで。バージョン管理システムとしてCVSを使っている場合はNetBeansが標準でサポートしているので特に問題ないかと思いますが、Subversionなどを使っている場合、この2つのファイルのバージョンがずれてしまう(片方だけ過去のリビジョンに戻してしまうなど)とまずいんでしょうね、きっと。

|

« ATOK2006 | Main | JUnit4.0 »

Java」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference NetBeans5.0:

« ATOK2006 | Main | JUnit4.0 »