« eSvn | Main | リスニングテストとノイズ »

2006.01.21

Subversionのアクセス設定

 AuthzSVNAccessFileでいろいろと試していると・・・チェックインはできるが、ログの情報が取れないなど謎な現象がでまくり。
 TortoiseSVNでログを取得すると(日付の情報がありません)とか(変更者の情報がありません)と表示されて、更新されたファイルの一覧すら取れない状況。リポジトリがぶっ壊れたのかぁ??
 ただ、Tracではログが正しく表示されますし、ファイルも正しく取得できるので、リポジトリが壊れたわけではなさそう。

 ・・・で調べていくと、パスごとのアクセス制御の書き方が間違えていたっぽい。
 RootやRoot/Sub1、Root/SubAはある特定のユーザのみアクセス可能である一方、Root/Sub1/Sub2は誰でも閲覧可能っていう内容を書いたつもりだったのですが、どうもそれが正しくなかった模様。「誰でも閲覧可能」ってのを取り除くと、TortoiseSVNでも問題なくログを取得できるようになりました。
 そもそも、実際にこのようなアクセス制御の設定が可能なのかどうかも不明ですが(^^;

|

« eSvn | Main | リスニングテストとノイズ »

Subversion・Trac・etc.」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Subversionのアクセス設定:

« eSvn | Main | リスニングテストとノイズ »