« EMMA | Main | EMMA(3) »

2005.09.10

EMMA(2)

 オフラインでのカバレージ処理埋め込みのテスト。例によってQuickStartと同様にSwingSet2.jarでテスト。コマンドプロンプトで、カレントフォルダをSwingSet2.jarが存在する場所にして、

java.exe -cp emma.jar emma instr -m overwrite -cp SwingSet2.jar

ってやると、カバレッジ情報を取得する用のコードが埋め込まれたSwingSet2.jar(上書きされるので注意!)と、メタデータ情報が保存されたcoverage.emとが出来上がり。で、
java.exe -cp SwingSet2.jar;emma.jar SwingSet2

で実行すればカバレッジ情報測定開始。なお、この際にemma.jarをクラスパスに含める必要がありますが(EMMAで処理を行ったプログラムを、emma.jarなしで動かそうとした場合はNoClassDefFoundErrorが発生します)、coverage.emファイルはなくても動くようです(レポート作成の際には必要となりますが)。
 プログラムを終了すると、coverage.ecファイルが出力されているので、先ほどのcoverage.emと組み合わせて、
java.exe -cp emma.jar emma report -r html -sp ./src -in coverage.em,coverage.ec

ってやると、ソース付きのカバレッジレポートの出来上がり。

(今後の予定)デフォルトパッケージ以外のクラスを用いたカバレッジ&jarファイルを上書きさせずに処理する方法。

|

« EMMA | Main | EMMA(3) »

Java」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3959/5869216

Listed below are links to weblogs that reference EMMA(2):

« EMMA | Main | EMMA(3) »