« December 2004 | Main | February 2005 »

January 2005

2005.01.24

QRコード作成

 QRコードクラスライブラリ for Java、なかなかいい感じかも? ImageIOなどを用いると、簡単に画像に変換することもできますし。
 ちなみに、わざわざ印刷するのも・・・ということでノートパソコンのディスプレイに表示させた状態で、コードリーダーを用いて読み込ませてみようと思ったところ・・・液晶が光を乱反射(?)して、全然読めませんでした。こういうようなときは、「画像」として取り込んで解析する携帯電話などの方が確実なのかもしれませんね。

#レベル40などになると、かなり大きなサイズになりますが(笑)。携帯電話などで読み込めるんですかねぇ??

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.01.19

自転車のライト

 自転車のライトがまた点かなくなった・・・原因は、おそらく豆電球(?)の寿命ではないかと。
 しかし、6〜8ヶ月くらいで寿命がくるって・・・(^^;;
 昔使っていた自転車(チェーンの動力を車輪に伝える部分が壊れた)のライトは、約9年間で1〜2回しか変えた記憶がないのですが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.01.17

年賀状

 今年は1枚も当たらず・・・これまでは切手シートの1つくらいはあたっていたんですけどねぇ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.01.16

センター試験

 センター試験を受けたのは10年ほど前・・・。
 今回のセンター試験では、国語で教科書に掲載されている作品と同じ文章が出題されたとのことですが、10年前に受験した某国立大学の2次試験(前期)において、某出版社の問題集に掲載されている問題を少し拡張したもの(基本部分はまったく同じ問題)が出ていました。
 といっても、問題集を終わらせてから2次試験に臨んでいたのなら「超ラッキー!」だったのでしょうけど、実際にはその逆で、しかも、その問題はほぼ空欄で提出(爆)。あまりのできの悪さに、後期試験向けに勉強をしているときにその問題を発見し、結構ブルーになった記憶が(^^;;
 その科目は多分40点も取れていなかったと思う(自己採点では20〜30点くらいか?)のですが、運良く(?)前期で合格しました(^^)。

#別の科目で6問中4.5問取れた(自己採点)りしたのが効いたんでしょうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.01.11

仕事

 例えば営業部隊の人がいろんなところに売り込んだりして会社の収入があり、その結果として給料が支払われるから研究者は研究を行うことができるわけであり。
 いろんな設備が準備されているから、自分の考えを表現することができるわけであり。

 私は研究者ではないですが、自分で商売しているわけでもなく(ただの会社員)。自分が作った製品を売り込んでくれる人がいる(=会社の収入となり、そのうちの一部が自分の給料として支払われる)から、自分で売り込む必要がない(=売込みに必要となる時間を開発などに使うことができる)わけで。

 な〜んてことを思ってしまいました、とさ(笑)。

 もちろん、自分で開発して自分で売り込んで・・・っていうすごい人もいますが(^^;;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.01.04

Eclipse2.1.3&Subclipse

 Eclipse2用のSubversion用プラグイン(0.9.3.1)は、1.0.5を対象に作成された・・・とのこと。
 なので、1.1から導入されたと言われるFSFSに対してアクセスすることは可能かな・・・と思って試してみたところ、svnserve経由ならとりあえずはアクセスできるようですね。svnserveが間に入ることによって、リポジトリのファイルシステムの違いをうまく吸収してくれているんですかね。仮にそうだとすると、file://で直接アクセスしようとすると、さすがに失敗するのかも。

#Ant用のカスタムタスクもあるんですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.01.01

 あけましておめでとうございます。
 とりあえずは、今年はEclipse + Subversion + Tomcat + Derbyでスタート・・・かな?(笑)

 実家の付近は、12/31に雪が降りました。うっすらと積もりましたが、昼間だったのですぐに溶けてしまいました。
 それはそれでいいのですが、今日実家から戻ってくるとき、阪神高速7号線の道路わきにはそこそこな量の雪が。実家に帰るとき(29日の夜)は、雪はちらついていましたが積もってはいなかったので、やっぱり31日の雪(全国的に降ったみたいですし)の影響でしょうかねぇ。
 1日ずれていたら大変なことになっていたのかも(^^;;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2004 | Main | February 2005 »