« July 2004 | Main | September 2004 »

August 2004

2004.08.29

迷惑メールフィルタ

 @niftyでは、迷惑メールフィルタ機能が提供されていますが・・・タイトルが英文のメールはそれなりにヒットしてくれるのに対して、日本語のメールは全然ヒットしてくれないような?? (本文に関しては見ることなく削除しているので何語かは不明)
 学習状況を見ても、英単語に関してはいろいろとリストアップされていますが、日本語の単語は全然ないですし。単語の間にスペースなどの明白な区切りがないなど、解析精度を上げるのがなかなか難しいんでしょうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.22

Eclipse 3.1

 つい数ヶ月前に3.0の正式版が登場したばかりだと思っていたら、あっという間に3.1M1が登場していたんですね。5.0(Tiger)への対応がいくつか行われているようなので、3.1正式版で5.0に正式対応かな? (5.0の正式版もまだリリースされていませんが)

#っていうか、サーバサイドではJ2EE1.4対応のアプリケーションサーバーもまだ揃いきっていないのに(WebSphereは6でJ2EE1.4対応予定だったような)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

簡易サーバー(2)

 呼び出されるスレッドの方でSystem.exit(int)を実行すると、さすがにサーバープログラムもサクッと終了しました(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.21

簡易サーバー

 ここの記事を参考に簡易サーバのプログラムを作成してみました。他の言語の場合どのようになるのか知らないのですが、Javaだと簡単に作成できるんですよね(^^)。単にポートを開いて待ち状態にするだけなら、わずか数行のコードで実現できてしまいますし。
 それはさておき、待ち状態になっているところに、あるデータを送るとこの簡易サーバプログラムを終了させようと思って、処理実体スレッドでExceptionをthrowしてみたのですが・・・見事に終了しませんでした(メインループ内でtry〜catchを記述)。でも、まぁ、サーブレットのことを考えてみると、当然といえば当然かも。HttpServletを継承したサーブレットクラス内でExceptionが発生したくらいで待ち状態になっているサーバプログラム(あるいはコンテナ)が止まってしまったら大変ですし(笑)。
 ただ、throwした例外がどのように処理されているのかまでは調べていませんが(待機部分のcatch節には入ってきませんでした)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.15

7人乗り

 普段はLIFEでも全然問題がないのですが、帰省したときなどは定員数の多い車があったら便利だなぁ・・・ということで、ちょこっとレンタカーの値段を調べてみました。
 ミニバンタイプで定員7人の一番安いやつで、1日12000円程度なんですね。ワンボックスワゴンなどになると、一気に跳ね上がって2万円弱になってしまう感じですか。場合によってはレンタカーってのもありかも?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.14

ICOCA更新

 ICOCA定期券の更新を行いました。正確には、前回の分の期限と今回の分の開始日との間が数日間開いていたので新規扱いですが。で、今までのカードがどのように処理されるのかなぁ・・・と思っていたら、データの書き換え&表面の消去・再印刷だったんですね。うっすらと前書かれていた文字が見えてます(笑)。そりゃ、更新のたびにカードを新規に作成していたらコストがかかって仕方がない&せっかくのICを生かせないので当然といえば当然でしょうけど。
 ちなみに、これまた当然ながらチャージしている金額に関しては、そのまま引継ぎとなりました。

#紛失時の再発行手続き用の暗証番号も引継ぎなんだろうか? 確認しておけばよかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.13

ルート再検索

 ナビ(AVN4404D)の話題。ナビの指摘されたルートを参考にしつつも、それと異なる道を狙って走ってみると・・・当然のことながら、ルートの再検索が行われるのですが、思ったより早いんですね。HDDナビに比べると、DVDナビはルートの再検索に時間がかかるといわれていますが、これなら充分実用的な検索速度かな? まぁ、道が簡単だったり、ある程度は通りなれた道だったりすることも影響しているのかもしれませんが(再検索を行っている間に再検索結果で出そうとした道を通り過ぎたってことはなかったので)。
 ちなみに、思ったより早いとはいってもやはり数秒間はかかっているようです。高速検索のできるHDDナビだと1秒程度で検索できるものもあるとのことですので、この数秒の差が重要な場合もあるのかも。

 余談ですが、高速道路と併走する一般道や、上下に分かれる一般道(普通に交差点を通るルートと、橋の下などをくぐって信号を迂回するルート)のような微妙な道において、ナビが指し示す道と異なる道に入った場合、やはりしばらくは実際に走っている道とは異なる道(ナビが選択した道)を進んでいるように表示されますね。後者なんかの場合、結局は合流するので最後まで異なる道を突き進んでいることになる場合も(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.12

阿波おどり生中継

 インターネット上で阿波おどりのライブ中継が行われているようで。
 100kbps/500kbps/1Mbpsの3種類の速度でのストリーム配信ですが、さすがに100kbpsは画像が荒いですね(^^;; うちのADSLはリンクが800kbps程度なので、500kbpsが限界ですが、これだとまぁそれなりに雰囲気はつかめる感じですか。しかし、無線LANにしているのが原因なのか、ADSL回線の安定度が原因なのか、時々通信が途切れてしまうことが。
 しかし、場所はどこなんだろう・・・なんとな〜く見たことがあるような建物ではあるのですが。四国電力(確かJR徳島駅のすぐ近くにあったはず)の駐車場?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.11

Firewall

 久しぶりに内蔵モデムでダイアルアップ接続を行いましたが・・・わずか数分間の接続の間にも、結構な数のブロックが行われているようですね。ほとんどがポート135/445へのアタックでした(一応パッチは当てているので、まず大丈夫なはずではありますが)。
 こりゃ確かにルータなどをまったく使用せずに「モデム直結」でWindowsUpdateなんか行ったら、完了する前に被害を食らってしまいますね(笑)。
 ちなみに、送信元にはadslやcatvからのものに混じって、ダイアルアップ接続しているところからと思われるものもありました(DNSアドレスにadsl/catv/ftthの他にdupって単語があったので)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.10

地滑りの映像

 地滑りの瞬間の映像がニュースで流れていますが、こんなのに巻き込まれたらと思うと(汗)。事前に付近の道路を通行止めにしていたなどの判断により、負傷者等は0人とのことですが、たまたまその場所を通行中の車なんかがあって、そのまま埋まってしまったら救出作業も難航したんでしょうね・・・。
 実家の近くでも、台風10号・11号の影響で通行止めとなっていて復旧作業中のところが何箇所かあるようです。その付近の道路でも、おそらくは台風の影響だと思いますが石や木の枝などが散乱していました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

道案内

 帰省先なんぞでカーナビにあれこれと道案内させてみました。ん〜〜〜やはりというかなんというか、謎な道案内をしてくれることも多いですね。すごく細い(対向不可能な道幅)を延々と指し示したり、一方通行の道(5年ほど前に一方通行になった道)を逆送させようとしたり。普段通る道と全然違う道を案内されたり。まぁ、いずれも目的地への道案内をしようとしてくれてはいるのですが(さすがに一方通行の逆送は何とかして欲しいですが)・・・学習機能搭載のナビなら、使っているうちに馴染んでくるんでしょうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.05

大量のメール

 @niftyが大量迷惑メールへの対応を発表していました。確かに、ここ最近同じ文面のスパムメールが大量に届いている感じですね・・・。「未承諾広告」っていうメッセージもつかず、配信拒否の連絡先も載せず(まぁ、載っていてもクリックするかどうかは別ですが)。何とかならないものですかねぇ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.08.01

Excelマクロの記録

 ExcelでVBAを使用して定型処理を作成する場合、もちろん1からガリガリとコードを記述するという手もありますが、「マクロの記録」を行って操作手順をコード化してそれを元に手を加えるっていう手もあるんですね(記録されたマクロのパラメータ部分をダイアログなどで入力できるようにしたりetc.)。
 試しにグラフの散布図を作成してみたところ、


Columns("A:B").Select
Charts.Add
ActiveChart.ChartType = xlXYScatter
ActiveChart.SetSourceData Source:=Sheets("Sheet1").Range("A1:B10"), PlotBy _
:=xlColumns
ActiveChart.Location Where:=xlLocationAsObject, Name:="Sheet1"

ってコードが得られました。
 また、Accessからデータを取り込む処理は、

With ActiveSheet.QueryTables.Add(Connection:=Array(Array( _
"ODBC;DSN=AccessTestDB;DBQ=D:\data\vbatest\testdb.mdb;DefaultDir=D:\data\vbatest;DriverId=25;FIL=MS Access;MaxBufferSize=2048;PageTim" _
), Array("eout=5;")), Destination:=Range("A1"))
.CommandText = Array( _
"SELECT TESTTBL.Col1, TESTTBL.Col2, TESTTBL.Col3, TESTTBL.Col4" & Chr(13) & "" & Chr(10) & "FROM `D:\data\vbatest\testdb`.TESTTBL TESTTBL" & Chr(13) & "" & Chr(10) & "WHERE (TESTTBL.Col1=100)" & Chr(13) & "" & Chr(10) & "ORDER BY TESTTBL.Col2" _
)
.Name = "AccessTestDB からのクエリ_1"
.FieldNames = True
.RowNumbers = False
.FillAdjacentFormulas = False
.PreserveFormatting = True
.RefreshOnFileOpen = False
.BackgroundQuery = True
.RefreshStyle = xlInsertDeleteCells
.SavePassword = True
.SaveData = True
.AdjustColumnWidth = True
.RefreshPeriod = 0
.PreserveColumnInfo = True
.Refresh BackgroundQuery:=False
End With

って感じになりました。

 しかし、これに頼りすぎると、それぞれの値の意味を理解することなく突き進んでしまいそうです(^^;;

| | Comments (1) | TrackBack (0)

ICOCA & Suica

 今日から首都圏においてもICOCAを利用することができるようになりましたが・・・残念ながら、ショッピングサービスには利用できないんですね(^^;;

| | Comments (2) | TrackBack (1)

« July 2004 | Main | September 2004 »