« May 2004 | Main | July 2004 »

June 2004

2004.06.27

加藤いづみ&SHUUBI

 7/24(土)に表参道で加藤いづみ・SHUUBIが出演するライブがあるんですね!(あと伊藤サチコさんが出演するとのこと) うむむむ・・・行きたいかも。19時開演となると、その日のうちに帰ってこれるかどうか?? 大阪だったら間違いなく行くんだろうけどなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.06.26

Eclipse3.0

 Eclipse3.0の正式版がついにリリースされたようで。とりあえずインストールしてみました。しかし、公開されたのがつい先日(時差のことを考えると、日本時間だと今日かも?)であるためか、転送速度がすごいことに(^^; サイトによっては2kb/sとかいうことも。いくつか試してみて、50kb/sの転送速度がでるところからダウンロードしましたが(うちは1MのADSLなので、Maxでも80〜100kb/s程度)。
 MやRCの時の画面を全然見ていなかったのですが・・・2.1.3と比べるとかなり画面の雰囲気が変わっていますね。WebsphereStudioも早くEclipse3.0ベースになってくれないかなぁ・・・(ぉ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

MT版Fit

 マイナーモデルチェンジしたFitの受注状況が好調だそうで。それによると、MT仕様車の比率がFit全体の6%だとか。13000台の6%=780台ですか。これは果たして多いのかどうか? ただ、やはりそれなりにはニーズがあるようですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.06.24

雨降り

 雨が降ってくる前(降り始める頃)って、独特の匂いがありますよね・・・。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2004.06.23

運休? 遅れ?

 月曜日に、台風6号の影響を見事にくらってしまい、東京から帰ってこれなくなるかと思いました。
 結果的にこだま乗り継ぎ(名古屋で乗り換え)でたどり着けたのですが・・・東京→名古屋は2時間以上の遅れ。名古屋→新大阪は1時間40分の遅れ。2時間以上遅れた場合は特急料金の払い戻しがあるのですが・・・前の便を「運休」として処理を行うのか、それとも「遅れ」とするのかによって払い戻しが発生するかどうかが大きく変わってくるような。米原〜京都間が数時間にわたり不通区間となっていたのですが、「運休」にしなければ5時間とか6時間の遅れとなったのでは?? もちろん、物理的な列車の手配の問題などもあるとは思いますが、なんか納得がいかないかも・・・。

#というのも、京都駅で係員が「1時間40分の遅れなので払い戻しはありません」と力説していたからかもしれませんが(笑)。名古屋で一度精算をすれば払い戻しが発生したのかも。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.06.20

Edix

 エリシオンが登場してまだ間もないHONDAから、今度はEdixというミニバンが登場するんですね。前列・後列がそれぞれ3席ずつだそうで。残念ながら、HONDAのサイトにはまだ車全体の画像は載っていませんでしたが、いったいどんな感じになるんでしょうね。 まぁ、普通車ならもともと3人分の幅はありますが・・・前列にも3人座るとなると、ちょっと運転席が窮屈そう??? 案外実際に運転してみるとそれが気にならないくらいの幅があるのかもしれませんが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Java & マウスポインタ(2)

 JavaのToolkit(Windows環境)は、アニメーションGIFをサポートしていない?(もしかしたら、JDK1.4とかなら対応しているのかもしれませんが・・・現在メインで使っているのが未だに1.2.2なので) マウスポインタに対してアニメーションGIFの画像を使用してみたところ、見事に反応しなくなりました。
 仕方がないので・・・GIFファイルをばらして、Threadでマウスポインタの画像を切り替えることで擬似的にアニメーションさせてみました(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

OnAir

 ラジオで流れているこの曲なんだろう・・・って思って(数年ぶりに)該当ラジオ局のサイトを見てみると、トップページに「OnAir」の時間帯・曲名・アーティスト名の一覧が載っているではないですか。以前から電話での問い合わせ窓口はあった(使ったことないけど)のですが、やはりホームページで簡単に確認できるってのは便利ですね(^^)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.06.19

Java & マウスポインタ

 JavaのGUI画面において、setCursor(Cursor)メソッドでマウスポインタを容易に切り替えることができますが・・・OSで登録(?)されているもの以外のものを使おうとするとなかなか大変ですね・・・。もちろん、Imageオブジェクトを作成することにより任意の画像をセットすることが可能ですが、curやaniファイルを直接セットできるわけでもないようで。まぁ、透過色を設定したGIFなどを使うことによりある程度代用はできそうですが・・・面倒(をぃ)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.06.18

Javaクラスファイル→Exe化

 JavaのクラスファイルをさらにコンパイルしてExeファイルとして(Windowsネイティブなものになってしまいますが)ツールを3種類ほど試してみました。・・・が、その中には完全にJREフリーなExeを作成できるものはありませんでした。
 あるツールはjarファイルへの連動を行うためのExeを作るツールだったりしますし、またあるツールはそこそこJREフリーなものになりそうではあったのですが、専用のDLL(そのツールをインストールしたときに同時に入る)がそれなりに必要だったり、Swingコンポーネントを使用していた場合はやはりJREが必要だったり。
 ちなみに、ボタンを押すと「Hello World!」というダイアログを表示するだけのSwing画面を作成してExe化してみたところ・・・Exeで約50Kbyteのサイズ。試しにそれを他のマシンへインストールするためのインストーラ一式を作成してみると、20MByteオーバー(笑)。まぁ、Swingを使用しなければもっとコンパクトにできるんでしょうけど。

 まぁ、今のご時世、CPUパワーのおかげで敢えてネイティブにコンパイルしなくても充分実用に耐えうるパフォーマンスを出してくれることも多いですが(JITやHotSpotの効果もあると思いますが)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.06.17

放送延長

 放送延長により深夜枠の時間がずれて録画していたものが・・・(涙)。何とかならないんですかねぇ・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.06.13

三菱とアトム

 去年放映されていた鉄腕アトムのスポンサーの中に三菱があって、「グランディス」のデザインを元にしたエアカー(?)が作中に出てきていましたが・・・1年ずれていたら、途中で急遽デザインが変わったりしていたんでしょうか・・・(汗)。
 なんか、「ヤミ改修」すらその実態は・・・ってのもあったようで。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.06.11

HONDA Fit

 ホンダの主力製品であるフィットがマイナーモデルチェンジされたようで。噂にありましたが、マニュアル仕様のモデルが追加されましたね。多くの場合、ATに比べてMT車の方が燃費が良くなりますが・・・フィットの場合は逆にMTの方が燃費が悪かったりするのかも(^^;; もちろん、カタログスペックとしては、5MTの方が若干燃費はいいような感じでありますが。
 しかし、今のご時世、MT車ってどのくらい売れているんでしょうね。うちのLIFEは5MTですが、買うときにディーラーに「?」って顔されましたから(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.06.06

Eclipse&AspectJ(AJDT)

 EclipseにAspectJプラグイン(AJDT)を追加して、アスペクト指向プログラミングの実験。プラグインで使用する際にAspectJ(1.2)そのものが必要なのかどうかわからなかったのですが、とりあえずそちらを先にインストールしてからAJDT(1.1.4)をインストール。
 ・・・って、よく見てみると、AJDT1.1.4はAspectJ1.1.1のサポートになるんですね。AJDT1.1.7以降でAspectJ1.2の対応となるようですが、Eclipse3.0が必要となるのかな?(現在使用しているのは2.1.3) まぁ、Eclipseのメインストリームは既に3.0の方に移っていますから、仕方のないところではあると思いますが・・・。
 それはさておき、まず試したのは例によって"HelloWorld"(笑)。


public class HelloWorld {
public HelloWorld() {
super();
}

public static void main(String[] args) {
HelloWorld hello = new HelloWorld();
hello.exec();
}

private void exec() {
System.out.println("Hello World!");
}

}


 で、それに対するアスペクト。

public aspect HelloWorldAspect {
pointcut testPoint(): execution ( private void HelloWorld.exec() );

before(): testPoint() {
System.out.println("これからHelloWorld.exec()を実行します");
}

after(): testPoint() {
System.out.println("HelloWorld.exec()の実行は完了しましたか?");
}

}


 う〜ん、最初アスペクトを組み込む前のHelloWorldの実行すらうまくいかなかった(プロジェクトのリビルドが必須となるようで)のを除けば、ここまでならすごく簡単ですね。しかし、凝った使い方をするようになるのはいつになることやら??
 最近のAspectJは、事前コンパイルによってアスペクトを取り込んだクラスファイルを作成することなく、動的にアスペクトを取り込むことができるようで。ただ、実際の業務で使うとなると、「アスペクトを組み込む前」と「アスペクトを組み込んだ後」の業務処理が「同一である」ということの保証をどのように行うか、という新たな問題が発生する場合もありそうですね(ログの出力にアスペクトを使っていた場合など)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.06.05

診察券

 病院にいった場合、必ずといっていいほど「診察券」なるものがありますが・・・歯医者なら比較的通う頻度が高いのでさておき、それ以外だとなかなか行かないため、なくしてしまうことも(汗)。今日数年ぶりに行った病院(というか診療所)の診察券も見つからなかったのですが、再発行(?)代として120円かかりますと言われてしまいました(^^;;
 内科はここ、歯科はここ、○○科は・・・ってなってくると、枚数も増えてきます。
 で、こんなのを考えてみました(既に同じようなことを考えている人も多いとは思いますが)。

1.すべての医療機関の診察券は1つの電子媒体(免許証サイズあたりが使い勝手がよさそう?)に格納することができる。
2.その電子媒体には、初診の時に医療機関情報が登録され、その医療機関においては自分のところに関係するデータしか閲覧できない(他医療機関は名前すら表示されない)。
3.患者は、自分の家でパソコンに専用のツールを使うと、登録されている全医療機関の情報が閲覧可能。もちろん、パスワードなどで認証を行う。

・・・医療機関に、この電子媒体にアクセスできるハードウェア&ソフトウェアが設置されていないと使えないので、実際に実現するのはなかなか難しいでしょうね。

 ちなみに、他医療機関の情報(どこに通院しているか)ってのが別の医療機関においても表示された場合、ある程度の診療情報もこの電子媒体に書き込むようなシステムにしておくと、「全体としての治療内容」を把握し、診療の重複などを避けることができたりするかもしれませんね(これはこれでいろいろと微妙な問題が多数あるので、実現は難しいでしょうけど)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.06.03

武蔵坊

 弁慶高校・武蔵坊・・・怪しすぎ(笑)。あのオーラはいったい???

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.06.01

IP電話

 昨日の晩、IP電話のランプが赤くなっているなぁ・・・と思っていたら、NTTコミュニケーションズのトラブルの影響がこんなところにも出ていたんですね(@niftyフォン-CはNTTコミュニケーションズの回線を使用)。まぁ、昨日は別に電話する必要もなかったので特に問題はありませんでしたが、会社によっては被害を受けたところもあるようで。まぁ、普通のNTTの電話網でも、何らかのトラブルでまったく使えなくなることがあったりしますが(^^;;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2004 | Main | July 2004 »