« VirusとIPv6 | Main | ALTER TABLE »

2004.05.04

PC-9801ゲームリバイバルコレクションとロードス島戦記

 「蘇るPC-9801伝説」の次は、PC-9801ゲームリバイバルコレクション(角川書店)ですか。受注生産も終了したのが去年の9月。柳の下に泥鰌は何匹いる?(をぃ)
 それはさておき、「ロードス島戦記」なんてのも収録されているんですね。ディスクアクセスが凶悪なゲームでしたが(笑)。「II」になって、そのあたりは大きく改善されていたような気がしますが、それにしても、いったい何をアレだけ読み書きしていたんだろう?? Windows用として「そのままの姿で甦る」とありますが、あのディスクアクセスもそのまま甦っていたらすごいかも。
 ロードス島戦記といえば、とりあえずパーティ内に「ウイザード」は必須でしたね。ウイザードのみが使用できる「メテオストライク使い放題」(武器の名前忘れてしまった・・・)はゲームバランスを崩したともいわれていますが(^^;; 魔法を覚えるのが遅いのが難点ではありますが、シャーマン魔法・ソーサラー魔法いずれも使えますし、がんばればプリースト魔法だって・・・(笑)。
 思い返してみると、「魔法の効果を発揮できる」武器ってかなりいろいろとあったような。ライトニング使い放題のもの(確かIIで登場)なんて、かなり重宝した記憶が。

#そーいえば、3巻まででた「新・ロードス島戦記」(邪神戦争終了後のスパークたちの物語)はその後どうなったんだろう? あの作者のことだから、現在休止中?(リウイの方に力を入れているような感じかも)。しかし、長らくプレイしていないので、かなりの内容が忘却の彼方に・・・。IIのWin版持っているけど・・・W2k/XPで動くんだろうか??

|

« VirusとIPv6 | Main | ALTER TABLE »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3959/535978

Listed below are links to weblogs that reference PC-9801ゲームリバイバルコレクションとロードス島戦記:

« VirusとIPv6 | Main | ALTER TABLE »