« 年末ですねぇ・・・ | Main | 請求メール »

2003.12.27

卵のパッケージ詰め

卵のパッケージ詰めを行う機械を開発している株式会社ナベルの話が某TV番組でされていました。

綿棒のような感じの棒で卵をたたき、その音の違いでひび割れがあるかどうかを検出したり、光を用いてヘモグロビンを検知して血が紛れ込んでいるかどうかを検出してそれらを除去。1時間で6万個の卵を処理できるんだとか。なんか、文字通り「流れ作業」で検出・除去が行われていました。日本において、7割のシェアを有しており、それ以外のところにおいても、ひび割れ検出システムはこの会社のものが使用されているそうで。
ってことは、普段スーパーで買っている卵も、この会社の機会でパッケージ詰めされた可能性が非常に高いわけですね。

そういえば、昔は卵を割ったときに血が紛れ込んでいたことがあったような気がしますが、最近は全然見た記憶がないなぁ。

|

« 年末ですねぇ・・・ | Main | 請求メール »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/3959/55124

Listed below are links to weblogs that reference 卵のパッケージ詰め:

« 年末ですねぇ・・・ | Main | 請求メール »